【新車】VICTORY、10スピーカー200Wオーディオシステムを装備した特別仕様車『ヴィクトリー・マグナムX-1ステルスエディション』を全国限定3台で6/4に発売

160531_126

ホワイトハウスオートモービルの展開する究極のモダン・アメリカン「VICTORモーターサイクルズ」は、「ヴィクトリー・マグナム」をベースに、10スピーカー・200Wオーディオシステムを標準装備した、音楽とモーターサイクルを愛するライダーのために作られた特別仕様車、『ヴィクトリー・マグナムX-1ステルスエディション』を全国3台限定で6月4日(土)に発売する。

メーカー希望小売価格は¥3,580,000(税込)。
申込受付は5月31日まで。申込者多数の場合は抽選販売となる。

ヴィクトリーモーターサイクルズ全国限定3台の
『ヴィクトリー・マグナムX-1ステルスエディション』を6月4日(土)に発売!

160531_127

■『ヴィクトリー・マグナムX-1ステルスエディション』の特徴
ヴィクトリー・マグナムX-1ステルスエディションは、好評の「ヴィクトリー・マグナム」をベースに、10スピーカー・200Wオーディオシステムを標準装備した、音楽とモーターサイクルを愛するライダーのために作られた特別仕様車です。

ボディカラーはカスタムトレンドの最先端を行くステルスグレーのマット・モノクローム。ボディに加え、スムージング・リアエンド、ロアフレームカバー、ダッシュボード、スピーカートリム、ヘッドライトベゼルまで同色でコーディネートしました。

Bluetooth対応ハイパワーオーディオシステムはフロント6スピーカー、リア4スピーカー。出力200Wは文字通り「クラス最大音量」、ストリートで圧倒的な存在感をアピールします。

その他にも大径21インチフロントビレットホイール、カラード・ダッシュボード、LEDヘッドライト/テールライトなど、カスタムライクな装備を満載。加えて、鍛造クローム・ハイウェーバー、ビレットフロアボード、エイプハンガーハンドルバー、Klock Werks製フレア・ウィンドシールドなど、多彩なカスタマイズプランを用意しました。

パワフルな1731cc フリーダムVツイン空油冷エンジンは最大トルク127Nmを発生。快適なロングツーリングを約束する6速トランスミッション、クルーズコントロール、22L大容量燃料タンク、さらにライディングの安全性を高めるABSを標準装備しました。

■モデル詳細
全長       :2,650mm
重量       :356kg
シート高     :667mm
エンジン     :V ツイン SOHC 4バルブ 106ci/1731cc
トランスミッション:6速
ボディーカラー  :ステルスグレー
販売価格     :¥3,580,000(税込)

→全文を読む

情報提供元 [ Victory Motorcycles ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. トリックスターは「Webike Tati Team TRICK STAR」で『2018-19…
  2. ※記事内画像は日本仕様と異なる場合があります。 V7 III Stoneをベースとした…
  3. ホンダの軽バン「N-VAN(エヌバン)」が、第28回(2019年次)RJCカーオブザイヤー特…
  4. ※イメージ画像 国土交通省・経済産業省は、国立研究開発法人産業技術総合研究所に委託して開発した…
ページ上部へ戻る