KTM、オリジナル応援グッズ付き「MotoGP 第15戦 日本グランプリ 応援チケット」を発売

160530_167

KTMは、2016年10月14日(金)~16日(日)に開催される、2016FIM MotoGP 世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL日本グランプリにおいて、KTMオリジナル応援グッズ付き「MotoGP 第15戦 日本グランプリ 応援チケット」を発売する。

V6スタンドに位置するKTM特別応援席券(2日間指定)に加え、KTMオリジナル応援グッズが3点付き。さらにバイク用に特別に設定され、一般には個別販売のないエリア「スーパースピードウェイ」のバイク用駐車券(3日間通し)が付属するほか、KTMオリジナル・ウォーターが特典としてついてくる。

KTM Moto GP 応援チケット販売

160530_168

KTMにとって重要なプロジェクトであるMoto GPに向けてKTM JAPANでは、10/14~16に掛けて開催される「第15戦 日本グランプリ」にKTM専用の応援チケットをご用意しました。V6スタンドに位置するKTM特別応援席券(2日間指定)に加え、KTMオリジナル応援グッズが3点付き。さらにバイク用に特別に設定され、一般には個別販売のないエリア「スーパースピードウェイ」のバイク用駐車券(3日間通し)が付属します。さらにさらにKTMオリジナル・ウォーターが付いてきます。

KTM Moto GP 応援チケット内容

■KTM応援チケット
サポーターズシートV6エリアKTM応援指定席観戦券(土・日)
※金曜日は自由席(3日間通し券)×1枚

■KTM応援グッズ
①クレデンシャル用R2R LANYARD×1個
②KTM大型フラッグ(1,500×900mm)×1枚
③KTM LOGOステッカー・シート

■指定駐車券
バイク用スーパースピードウェイ駐車場券(3日間通し券)×1枚

■その他特典
KTMオリジナル・ウォーター×1本付き

■価格
21,000円 (税込)

■販売開始時期
6月4日

■販売方法
KTM正規ディーラー店頭、ならびにツインリンクもてぎHP

■販売数
先着順、数量限定

※詳細はKTM JAPAN HP、またはKTM正規ディーラー各店、またはツインリンクもてぎHPまでお問合せください。

■ご注意点
・付属する指定駐車場は2輪専用です。4輪用に変更することはできません。また、指定場所を変更することはできません。
・4輪用駐車券がご入り用の方は別途、4輪用駐車券をご購入ください。詳細は下記ツインリンクもてぎHPチケット情報をご覧ください。
・2輪駐車場チケットが付属しないチケットの取扱はございません。
・大人券(高校生以上)のみとなります。
・本チケットは先着受付順となり限定数のみの販売となります。無くなり次第、終了させていただきます。
・応援グッズは日本GP当日、KTM PRブースにて引き渡しとなります。

 

KTM Moto GP

2016年のMoto GPも欧州ラウンドに突入しており、Moto3ではKTM Factory Team、Red Bull KTM Ajoから参戦している#41 Brad Binderが全戦で表彰台に立つ2勝を挙げランキングTOPを快走するほか、バレンティーノ・ロッシ率いるSKY Racing Team VR46の#5 Romano Fenatiがランキング3位、同僚の#8 Nicolo Bulegaが4位に着けるなど好調を維持しています。

160530_169

さらに注目は2つのプロジェクト。
1つ目はWPパフォーマンス・システムと進めるMoto2シャシー開発プログラム。エンジンがワンメークとなるMoto2クラスはフレームと車体セットアップが開発の基本となります。

160530_170

2つ目は2017年度から参戦を決定しているMoto GPプログラム。
2015年から精力的にMoto GPマシンRC16の開発を進め、10月にはシェイクダウンテストをMotoGPライダーMika Kallio、Randy de Punietが行い、2017年シーズンは現在TECH3に所属するBradley Smithと2年契約を交わしています。

160530_171

この2つのプロジェクトはMoto3からMotoGPまで途切れる事のないKTMとライダーの育成を目的としており、まさにREADY TO RACEを体現するプロジェクトです。現在、MotoGPでKTMはまさに目が離せない存在なのです。

■関連リンク
・KTM正規ディーラー検索・・・http://www.ktm-japan.co.jp/page/dealer
・ツインリンクもてぎHP・・・http://www.twinring.jp/ticket_m/2016/motogp/

→全文を読む

情報提供元 [ KTM JAPAN ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. メインパイプとBoxの絶妙なバランス SP忠男は、CBR250RR(17)用となるPOWE…
  2. より軽い力で、奥まった場所の作業ができる 高品質な工具を提供するKTC(京都機械工具)は、…
  3. MARVELコミックオフィシャル、限定グラフィックモデル HJCヘルメット代理店のRSタイ…
  4. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
ページ上部へ戻る