MFJ、東北復興の応援を目的としたツーリングイベント「走ろう!東北MFJ東北復興応援ツーリング2016」を8/1から開催

160530_155

MFJは、東北復興の応援を目的としたツーリングイベントキャンペーン「走ろう!東北MFJ東北復興応援ツーリング」を昨年に引き続き2016年8月1日から10月31日まで開催することを発表した。

今回の開催では、東日本大震災から4年が経過した今年、東北という地域ならではの「人」や「自然」、あるいは「まち」や「産業」といったものの魅力について、再認識・再発見し、全国のバイクユーザーの人々の協力を得ながら、東北沿岸部の復興をサポートすることを目的としている。

エントリーは6月1日から専用Webサイトでエントリーの受付が開始、登録料は、2,000円/1名。

走ろう東北!MFJ東北復興応援ツーリング2016 開催!参加者募集!!

MFJ本部は、昨年に引き続き東北復興の応援を目的としたツーリングイベント「⾛ろう!東北MFJ東北復興応援ツーリング2016」を2016年8月1日から10月31日まで開催します。

風間深志さんがプロデューサーとなり、東北エリア一円、特に青森県・岩手県・宮城県・福島県の沿岸部を中心に、自由にツーリングしていただきながら、様々な復興応援活動を行っていただき、そこで体験した事、感じた事などをレポートして頂く企画です。

■ツーリング対象地域
東日本大震災で被災を受けた福島県・宮城県・岩手県・青森県の沿岸部

■旅・ツーリング期間
2016年8月1日から10月31日

■参加者登録料

登録料:2,000円/1名

■エントリー方法
6月1日から専用Webサイトでエントリーの受付が始まります。
http://www.mfj.or.jp/touring/index.html

■イベント内容
本企画に賛同を頂いたバイクユーザー(ツーリングライダー)の方々に、MFJへの登録をしていただき、2016年8月1日から10月31日までの間、東北一円・沿岸部を周遊ツーリングを実施して頂いた際に、出会った様々な店舗・施設・事業所・個人などに対する利用・訪問・サポートの行為を、参加ライダーにお配りする「手帳」に、その証となるシールや捺印よって収集する“ポイントラリー”を行う。

また、この活動中、ライダーは訪問地域で発見した他のライダーへ伝えたい「お勧めルート」や「面白スポット」、目を見張るようなボランティア活動の「ユニークな取り組み」などを発掘・レポートをしていく。

参加者は専用WEBページで、周ったポイントの成果・レポートを報告(既存/新規含み)し、実行委員会にて審査の上、WEB上で紹介、その中の最優秀者を選考委員会で決定し、MFJランキング表彰式で優秀ライダーとして表彰される。

160530_154

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ Online Magazine ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. メインパイプとBoxの絶妙なバランス SP忠男は、CBR250RR(17)用となるPOWE…
  2. より軽い力で、奥まった場所の作業ができる 高品質な工具を提供するKTC(京都機械工具)は、…
  3. MARVELコミックオフィシャル、限定グラフィックモデル HJCヘルメット代理店のRSタイ…
  4. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
ページ上部へ戻る