[MFJ]“G7 伊勢志摩サミット2016”にMORIWAKI MD600が参加

160527_119

5月26日(木)・27日(金)に開催されている“G7 伊勢志摩サミット2016”の国際メディアセンター(IMC)アネックス内 三重情報館にMORIWAKI MD600展示されている。

これは、モリワキエンジニアリングがMotoGPロードレースMoto2クラスで世界チャンピオンを獲得し、全日本ロードレース選手権J-GP2クラスで2014年、2015年とV2を達成している実績と、そのアルミ切削、溶接などの技術が認められ、三重県代表の一社として参加。

世界のメディアが集まる国際メディアセンター(IMC)アネックスで、その姿を見ることができる。なお一般公開(公募)も実施されている。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ SUPERBIKE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. コルハートが取り扱いを行う「Dzell」からブレーキのリザーバータンクキャップの上に共締めす…
  2. 1a6433aec6af783f6d008221be38055e_s
    自賠責保険(共済)の損害調査を行っている損害保険料率算出機構は、2017年1月17日に金融庁…
  3. 国土交通省は、二輪自動車等に備える緊急制動表示灯の基準を新設し、発表した。 平成2…
  4. 20170209_swm_SV11
    2015年、EICMAでの発表を機にブランドの復活を宣言 1971年に創業されたイタリアのモー…
ページ上部へ戻る