[TSR]F.C.C. TSR Honda、FIM世界耐久選手権シリーズ第2戦ポルトガル「12 Hours of Portimao」に参戦!

160523_126

エフ・シー・シーは、約30年にわたりパートナーとして活動をサポートするオートバイレースの強豪チームTSR(運営:ホンダ・ワールド株式会社 本社:三重県鈴鹿市)とともに、レーシングチーム「F.C.C. TSR Honda」として、「2016年FIM世界耐久選手権シリーズ・第2戦ポルティマオ12時間耐久レース(6月10日~11日)」に挑戦し、世界最高峰の耐久レースシリーズで世界の頂点を目指す。

F.C.C. TSR Hondaは、同シリーズの開幕戦であり文字通り世界最高峰の耐久レースとして有名なル・マン24時間耐久ロードレース(4月9日~10日開催)に、チームの総合力を試すため、同時に日本のものづくりパワーを広くアピールするために世界の頂点を目指して初挑戦し、3位表彰台を獲得した。今回のシリーズ第2戦ポルティマオ12時間耐久レースに対しては当初から状況次第により参戦も視野に入れていたが、正式に参戦することになった。

このポルティマオ12時間耐久レースは、ポルトガル南部アルガルヴェ地方にあるサーキット「アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ(英語名ポルティマオ・サーキット)」を舞台に、6月11日(土)に決勝レースが行なわれる12時間の耐久ロードレース。世界耐久選手権シリーズとしては、初めての開催となる。サーキット自体も2008年にオープンした新しいサーキットで、2015年にはスーパーバイク世界選手権が行なわれた他、世界選手権MotoGPの登竜門レースとして開催されているFIM CEVレプソルインターナショナル選手権シリーズの1戦が2014年から行なわれている。

F.C.C. TSR Hondaがル・マン24時間耐久ロードレースに初挑戦するにあたり、最も重要視したのが、『チームの総合力』。今回の「ポルティマオ12時間耐久ロードレース」でもチームの総合力を結集し、常に最高のパフォーマンスを発揮していきたいと考えている。そうすれば、自ずと結果は付いてくると考えている。そして、その先にある2016シーズン最大のミッションである世界耐久シリーズ第3戦「鈴鹿8時間耐久ロードレース(7月31日(日)決勝レース)」での優勝奪還に結びつけるためにも、「ポルティマオ12時間耐久ロードレース」では、表彰台の頂点に「日の丸」を掲げられるよう戦っていきたい。

2016年FIM世界耐久選手権シリーズ第2戦》ポルティマオ12時間耐久ロードレース 参戦体制

160523_127

・参戦チーム:F.C.C. TSR Honda
・チーム総監督:藤井正和
・参戦車両:Honda CBR1000RR(EWC耐久仕様)

・スケジュール
6月7日(火) プライベートテスト-1
6月8日(水) プライベートテスト-2 受付・車検・ブリーフィング他
6月9日(木) 公式予選-1/ナイトセッション
6月10日(金) 公式予選-2/ウォームアップ
6月11日(土) 09:30決勝スタート~21:30決勝フィニッシュ(日本時間17:30~12日(日)05:30)

・ライダー
渡辺一馬 ワタナベ カズマ(26才 栃木県)
Damian Cudlin ダミアン カドリン(33才 オーストラリア)
Patrick‘PJ’Jacobsen パトリック・ジェイコブセン(22才 アメリカ)

渡辺一馬(ワタナベ カズマ)

1990年5月6日生 26才 栃木県出身 168cm/60kg
160523_128

【主な戦歴】
2016 世界耐久選手権ル・マン24時間耐久ロードレース 予選13位/決勝3位
全日本ロードレース選手権JSB1000クラス 参戦(F.C.C. TSR Teluru)
2015 全日本選手権JSBランキング14位 鈴鹿8時間耐久ロードレース 予選12位/決勝13位
2014 全日本選手権J-GP2ランキング4位 鈴鹿8時間耐久ロードレース 予選12位/決勝35位
2013 全日本選手権ST600チャンピオン 鈴鹿8時間耐久ロードレース 予選9位/決勝7位
2012 全日本選手権ST600ランキング6位 鈴鹿8時間耐久ロードレース 予選9位/決勝7位

Damian Cudlin(ダミアン カドリン)

1982年10月19日生 33才 オーストラリア出身 178cm/72kg
160523_129

【主な戦歴】
2016 世界耐久選手権ル・マン24時間耐久ロードレース 予選13位/決勝3位
2015 MotoGP 2x Grand Prix races- IODA Aprilia
2014 Endurance World Championship / 2nd EWC SUZUKA 8hours / 8位
2013 IDM Superbike Championship / 3rd  MotoGP 5x Grand Prix races- PBM Aprilia
2012 Endurance World Championship / 2nd

Patrick‘PJ’Jacobsen(パトリック ジェイコブセン)

1993年8月7日生 22才 アメリカ出身 170cm/62kg
160523_130

【主な戦歴】
2016 FIMスーパースポーツ世界選手権シリーズ(WSS) 参戦(HONDA WORLD SUPERSPORT TEAM)
2015 FIMスーパースポーツ世界選手権シリーズ(WSS) ランキング2位
2014 FIMスーパースポーツ世界選手権シリーズ(WSS) ランキング6位
2012 FIMスーパースポーツ世界選手権シリーズ(WSS) 参戦

→全文を読む

情報提供元 [ TSR ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. Hondaウエルカムプラザ青山は、11月3日(土・祝)・4日(日)に開催された『カフェカブミ…
  2. 【OGA 小川裕之:エクストリームバイク スタントライダー】 大変お待たせ致しました!…
  3. ▲Scrambler1200 Quartz着信時表示 トライアンフは、2019年モデルに新世代…
  4. 日本製・スチール製のリアキャリアをプレゼント キムコジャパンは、期間中、Racing S …
ページ上部へ戻る