KTM、「RC CUP/390 CUP」第4戦 筑波サーキット コース2000の受付を開始

160511_125

KTMは、19歳以下の若者を対象に世界にはばたくヤングライダーを発掘するための、独自に企画したステップアッププログラム、「RC 390 CUP」第4戦のエントリー受付を開始した。

「RC 390 CUP」は世界共通のレギュレーションを設け、パーツ、タイヤ、すべてに於いてイコールコンディションのRC390CUP仕様車を使用。勝ち抜いた各国代表ライダーが集結し、RC 390 CUP ファイナルラウンドを開催、そこでの勝者がベスト・オブ・ザ・ベストとして、Red Bullルーキーズカップへの参戦資格を得ることができる。

また、日本国内では、年齢制限のない「KTM 390 CUP」を併催し、ホビーレースとしても楽しめるように構成している。

RC CUP / 390 CUP

160511_126

RC 390 CUPは、世界にはばたくヤングライダーを発掘するために、KTMが独自に企画したステップアッププログラムです。
19歳以下の若者を対象に、世界共通のレギュレーションを設け、パーツ、タイヤ、すべてに於いてイコールコンディションの RC390CUP仕様車を使用し、まずは所属国のシリーズ戦を勝ち抜きます。

次に、勝ち抜いた各国代表ライダーが集結し、RC 390 CUP ファイナルラウンドを開催。そこでの勝者がベスト・オブ・ザ・ベストとして、Red Bullルーキーズカップへの参戦資格を得ることができます。

また日本国内では、「KTM 390 CUP」を併催し、ホビーレースとしても楽しめるように構成しております。こちらは年齢制限がなく、RC 390に加え390 DUKEも参加可能で、「ストック」「カスタム」の2クラスとし、 普段ストリートで楽しんでいるマシンを、そのまま持ち込むことが可能です。

RCカップ第4戦 in 筑波ツーリストトロフィー

開催日:6月18日
大会名:RCカップ第4戦 in 筑波ツーリストトロフィー
申込期間:5/9 – 5/19
申込先:筑波サーキット

【エントリー方法】
1. エントリー用紙を各サーキットのウェブサイトよりダウンロード
2. 期限内に必要書類と併せ、開催サーキットに申し込み(入金も期限内に)
3. サーキットより受理書を受け取り保管、当日の受付にMFJライセンスととともに持ち込みます

【参加資格】
・ステップアッププログラムへの参加者は、19歳以下であること
・MFJライセンス フレッシュマン以上の所持者
・RC / DUKEの390シリーズをたのしめる方

※詳細は、開催事務局 公式フェイスブックをご確認ください
>>開催事務局 公式フェイスブック

【レギュレーション】
RC / KTM 390 CUPのレギュレーションについてはこちら
>>レギュレーション
【バイク輸送サービス】
遠方のサーキットも、これならエントリー可能!
高栄運輸の「レースエントリーパック」はコチラ
>>レースエントリーパック

今後のRC CUP / 390 CUPのエントリー時期

第5戦 SPA直入 7/24(九州ロードレース選手権併催)  エントリー期間6/ 24~7/5
>>RCカップ第5戦 @SPA直入 九州

→全文を読む

情報提供元 [ KTM JAPAN ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る