トライアンフ、新型タイガーエクスプローラーデビューフェアーを開催

160511_02

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、フルモデルチェンジにより革新的な進化を遂げたアドベンチャークラスの最高峰、新型タイガーエクスプローラーのデビューフェアーを5月14日(土)より全国トライアンフ正規販売店にて開催する。

電子デバイスなどの装備をさらに充実し、今までのデザインを踏襲しながらも、一層スマートなスタイリングと走破性を手に入れたNEWエクスプローラーを店頭で体感できる。

160511_03

また、店頭でアンケートに答えると「トライアンフ特製フリスビー」(数量限定)がプレゼントされる。

160511_01

以下プレスリリースより

ALL NEW Tiger Explorer

5つのニューモデルで構成する、新型 TIGER EXPLORER ファミリー
※日本への導入は XR、XRX(low seat仕様)、XCX、XCAの4車種となる予定です。
※XRT導入の予定はございません。

EXPLORER XR

160511_04

■カラー・価格(税込)
ジェットブラック:2,025,000円
クリスタルホワイト、ファントムブラック:2,047,000円

EXPLORER XRx LOW

160511_05

■カラー・価格(税込)
クリスタルホワイト、ルーサンブルー、ファントムブラック:2,272,000円

EXPLORER XCx

160511_06

■カラー・価格(税込)
クリスタルホワイト、ルーサンブルー、ファントムブラック:2,392,000円

EXPLORER XCA

160511_07

■カラー・価格(税込)
クリスタルホワイト、ルーサンブルー、マットカーキグリーン:2,595,000円

 

さらなるトルク、パワーそしてパフォーマンス。

■138 PS 1215cc 3気筒エンジンを搭載
■123 Nm の太いトルクを全回転域で発揮
■アドベンチャーセグメントのなかでも最もパワフルなシャフトドライブエンジン
■燃費は 5% 向上

ライダーに焦点を合わせた最先端テクノロジー

■最新のチューニングが施された ABS 及び トラクションコントロール
■連動式ABS及び、新しく設定されたヒルホールドファンクション
■ライダー自身でプログラム可能なものを含め、5種類のライディングモードを搭載

素晴らしさが体感できるライディングパフォーマンス

■進化したシャーシ 及び WP製 トライアンフ・セミアクティブ・サスペンション (TSAS) リア プリロード自動調整機構付き (XCX, XCA, XRX, XRT models)
■トルクアシストクラッチ

特徴的で独特な美しさを増したスタイリング

■進化したエアロプロテクション性能
■さらに現代的で、特徴的な独特のスタイル
■ディテールのこだわった仕上げの美しさ
■ローシートのバリエーションによって、より乗り易く

160511_08

【関連ニュース】
トライアンフ、「Newタイガー800 XRx 、XCx」成約でアクセサリーパーツをプレゼント

情報提供元 [ Triumph Motorcycles ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、往年の名車であるVFR750R(RC30)の発売から30周年を記念し、RC30カラ…
  2. ■大会名称:MotoGP第1戦カタールGP ■開催日:2017年3月26日(日)決勝結…
  3. 【賀曽利隆:冒険家・ツーリングジャーナリスト】 前回:賀曽利隆の「温泉めぐりの半島一周」房総半…
  4. 人気のライディングフットウェアに限定カラーが登場! イタリアのSPIDI社のDNAを受け継…
ページ上部へ戻る