[REPSOL]MotoGP Rd.5 ペドロサは11番グリッドから4位へ浮上 マルケスはクラッシュを喫し13位

160510_155

フランスGPでレプソル・ホンダチームのライダーは、明暗を分けた。ダニ・ペドロサは11番手からのスタートだったが、見事に上位進出を果たし、表彰台は逃したが4位でフィニッシュ。チームメイトのマルク・マルケスは、上位3人に迫る4位走行中の16周目に転倒し、ペドロサとは対照的にレースを楽しめなかった。マルケスはバイクを起こし、レースに復帰するプライドを見せたが、13位でレースを終えた。この結果、マルケスはシーズン最後に極めて重要な3ポイントを獲得した。

160510_156

2016年シーズンは5ラウンドを終えて、マルケスが85ポイントでトップのホルヘ・ロレンソと5ポイント差で総合2位、ペドロサは53ポイントで4位。

→全文を読む

情報提供元 [ REPSOL ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
  4. 軽く、動きやすい先芯入りセーフティーシューズ モータースポーツアパレルブランドの「エル…
ページ上部へ戻る