[SUZUKI]MotoGP Rd.4 予選 ビニャーレス、エスパルガロ、共にセカンドローから初表彰台を目指す

160425_10

■2016年4月23日
■MotoGP 第4戦 スペインGP 公式予選
■場所:スペイン サーキット・デ・ヘレス

ビニャーレス、エスパルガロ、共にセカンドローから初表彰台を目指す

開幕から3戦を終え、2016年MotoGPチャンピオンシップは、いよいよ舞台を本場ヨーロッパに移し、これから第14戦アラゴンGPまで、ヨーロッパ大陸の転戦が続く。第4戦スペインGP・ヘレスは、MotoGPで最も人気のあるサーキットのひとつ。そしてチームスズキエクスターライダーのマーベリック・ビニャーレス、アレイシ・エスパルガロにとっては、最初の自国グランプリでもあり、ふたり揃って、初日から気合の入った走りを繰り広げた。

土曜の予選Q2では、セッション終盤まで11番手に留まっていたビニャーレスだが、ラストラップにベストラップ1’39.581を記録し、一気に5番手に浮上。同様にアレイシも、自身のQ2ファイナルラップでベストラップ1’39.588と、僅差でビニャーレスには及ばなかったものの、ふたり揃ってセカンドローを獲得した。共にコンスタントなレースペースも掴めており、今年初の自国GPでの表彰台に期待がかかる。

→全文を読む

情報提供元 [ SUZUKI ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. コルハートが取り扱いを行う「Dzell」からブレーキのリザーバータンクキャップの上に共締めす…
  2. 1a6433aec6af783f6d008221be38055e_s
    自賠責保険(共済)の損害調査を行っている損害保険料率算出機構は、2017年1月17日に金融庁…
  3. 国土交通省は、二輪自動車等に備える緊急制動表示灯の基準を新設し、発表した。 平成2…
  4. 20170209_swm_SV11
    2015年、EICMAでの発表を機にブランドの復活を宣言 1971年に創業されたイタリアのモー…
ページ上部へ戻る