[Kawasaki]JMX Rd.2 新井宏彰が追い上げの末に5位/6位に入賞

160419_148

■ 2016年 全日本モトクロス選手権 第2戦 関東大会
■ IA1
■ 開催日:2016年4月17日(日)
■ 会場名:オフロードヴィレッジ

新井宏彰が追い上げの末に5位/6位に入賞
田中教世はオーバーオール9位

新井宏彰の開幕戦(IA1/5位/6位)
「ものすごい強風の中のレースでしたね。ヒート1のラスト10分頃が一番強く吹いていて、かなり怖かったですね。2コーナーから先のジャンプとか竹藪の辺りとか、場所によって横からあおられるので…。向かい風だったはずなのに、急に向きが変わったりするんです。横風を読んで逆にウィップしてみたら、意外と釣り合って流されなくなるかもしれません。

オフロードヴィレッジでは優勝経験もあるし、相性のいいコースなんですが、今回は両ヒートともスタートでつまずきました。ヒート1は1コーナーで誰かが転倒して、僕のラインにバイクが倒れてきて乗り上げちゃったんです。転倒しないで済みましたが、大きくロスしてほぼ最後尾という感じでした。

そこから追い上げて、途中から熱田選手と4位争いになったんですが、上手くインを閉められて抜かせてもらえませんでした。そこでラインを思いきりアウトに振ったり、いろいろ試してみたんですが、決定的なパッシングには至りませんでした。5位で時間切れ…。ベテランらしい駆け引きにやられましたが、熱田選手うんぬんではなく、スタート直後の出遅れが響いたかな。そんな感じでした。」

→全文を読む

情報提供元 [ Kawasaki ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ストリートトリプルRS クリスタルホワイト トライアンフは、2019年モデルの「ストリートト…
  2. 蘇る伝説!キング・ケニーも愛した黄金のホイール! モーリスマグが限定復刻! 1970…
  3. 400ccクラスでツーリングをしたい方にオススメのバイク ライダーの皆さんがバイク選びをす…
  4. ▲300 EXC TPI 日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション KTM Japanは…
ページ上部へ戻る