[MFJ]JRR Rd.1 ST600決勝 サバイバルレースを制した名越哲平が全日本初優勝!

160411_145

2度アクシデントによる赤旗中断があり、転倒も多くサバイバルレースとなったST600クラスは、全日本参戦2年目の名越哲平がトップでゴール。うれしい全日本初優勝を飾った。2位に前田恵助、3位に高橋英倫が入り、表彰台に上がった。以下、津田一磨、中山真太郎、松崎克哉、伊藤和輝、清末尚樹、田所隼、名越公助と続くトップ10だった。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ SUPERBIKE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る