[MFJ]JRR Rd.1 ST600決勝 サバイバルレースを制した名越哲平が全日本初優勝!

160411_145

2度アクシデントによる赤旗中断があり、転倒も多くサバイバルレースとなったST600クラスは、全日本参戦2年目の名越哲平がトップでゴール。うれしい全日本初優勝を飾った。2位に前田恵助、3位に高橋英倫が入り、表彰台に上がった。以下、津田一磨、中山真太郎、松崎克哉、伊藤和輝、清末尚樹、田所隼、名越公助と続くトップ10だった。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ SUPERBIKE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 初の試み「ファン向け公開記者会見」を実施! Hondaウエルカムプラザ青山は、7月22日(…
  2. 高速道路上での燃料切れ防止を目的とした社会実験 NEXCO中日本は、2018年7月14日(…
  3. キムコは、AK550の試乗車を最寄りの正規販売店へ届ける「AK550 テストライドキャンペー…
  4. Honda Suzuka Racing Teamが最終日に2分7秒台を記録 真夏の祭典「鈴…
ページ上部へ戻る