[TSR]ルマン24時間耐久ロードレース・決勝前フリー走行は3番手で終了

160411_136

朝から雲が広がり、雨もぱらつくような天候となった決勝日。フリー走行もところどころ濡れた路面での走行となった。

新たなパーツのテスト、タイヤチョイスなど最後の走行での確認は多い。9時45分らら10時30分までのセッションでは、まずコースに出たダミアン2〜3番手のポジションで戻り、アランが乗り換え、そして一馬が最後の残り15分ほどを周回する。結果は一馬の1分45秒509、トップ差0.5秒で3番手で走行を終えた。

→全文を読む

情報提供元 [ TSR ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 全てのライダーに、Z900RSの魅力を。 「KAWASAKI Z900RS CLUB JA…
  2. プレストコーポレーションは、YZF-R1のデビュー20周年の節目に、鈴鹿8耐4連覇を達成した…
  3. いくら自分が安全運転を務めていても、周りのクルマがみな同じ意識で走っているとは限らない。だか…
  4. 2018年8月30日、新型ニンジャ400の2019年の新色が発表された。250の車体に400…
ページ上部へ戻る