[SUZUKI]MotoGP Rd.3 予選 ビニャーレス、アメリカズGPをセカンドロースタート

160411_05

■2016年4月9日
■MotoGP 第3戦 アメリカズGP 公式予選
■場所:アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ

ビニャーレス、アメリカズGPをセカンドロースタート

チームスズキエクスターライダーのマーベリック・ビニャーレス、アレイシ・エスパルガロは、アメリカ・テキサス州、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われた2016 MotoGP第3戦アメリカGP予選において、それぞれ2列目と3列目グリッドを獲得。

マーベリック・ビニャーレスは、ここアメリカズGPでも開幕戦からの好調な流れを維持し、トップライダーの中で臆することなく、午前のフリー走行では安定したラップタイムを刻みながら、ストレートでQ2入り。Q2では更なるポジションアップを期待されるも、新品タイヤのセッティングが上手く決まらず、思わぬ苦戦を強いられることとなり2’04.247に留まり、5番手タイムで終了。アルゼンチンGP決勝における、イアンノーネ(ドゥカティ)のペナルティ行為によるグリッド降格を受け、明日の決勝は1ポジションアップの4番手スタートとなる。

一方、セッションを重ねる毎にセットアップを詰め、走りに自信を取り戻したアレイシ・エスパルガロは、午前のフリー走行ではトップ10タイムに僅かに届かず、ストレートQ2入りを逃したものの、果敢な走りでQ2進出を果たし、2’04.408で、3列目グリッドを獲得した。

→全文を読む

情報提供元 [ SUZUKI ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る