[SUZUKI]MotoGP Rd.3 決勝 ビニャーレス、MotoGPクラス・ベストリザルトを獲得

160411_09

■2016年4月10日
■MotoGP 第3戦 アメリカズGP 決勝
■場所:アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ

ビニャーレス・MotoGPクラス・ベストリザルトを獲得

午前の曇り空が一転し、陽が差し始めた午後、56,000人の観客に見守られながらスタートしたアメリカズGP、MotoGPクラス決勝で、チームスズキエクスターのマーベリック・ビニャーレスは、2015年に同クラス参戦以来のベストリザルトである4位を獲得。チームメイトのアレイシ・エスパルガロとのバトルを制し、エスパルガロはビニャーレスに続く5位でチェッカーフラッグを受けた。スズキMotoGPチームにとっても、ビニャーレスの4位は、2015年プロジェクト復帰以来のベストリザルトとなった。

2列目、4番手からスタートしたビニャーレスは、スタートの混戦に巻き込まれ、1コーナーでは10番手まで順位を落とし、そこから巻き返しのレースを強いられることとなる。しかし5周目にレディング(ドゥカティ)をオーバーテイクしてから一気にペースを上げ、11周目にはチームメイトのエスパルガロを捉えるが、エスパルガロの前に出た直後、リアタイヤのグリップに不具合を感じ、ペースを上げることができず、4位でレースを完走した。

一方、チームメイトのエスパルガロは、3列目9番手からスタートしたものの、スタートを決め、1周目で4位まで順位をアップし、安定したラップタイムでトップグループを追いかける。一時はチームメイト同士の激しいバトルを見せるも、ビニャーレスに先行を許すこととなった。

チームスズキエクスターは、このままサーキット・オブ・ジ・アメリカズに1日残り、ヨーロッパラウンド開始前に、さらなるステップアップを目指すためのプライベートテストを行う。

→全文を読む

情報提供元 [ SUZUKI ]

【関連フォトギャラリー】
【SUZUKI】MotoGP Rd.3 ビニャーレス、MotoGPクラスでのベストリザルトを獲得

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  2. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  3. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
  4. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
ページ上部へ戻る