[MFJ]鈴鹿8耐SSTクラス優勝を目指す武石伸也

160408_134

2016年武石レーシングプロジェクト壮行会を開催!

今シーズンよりSYNCEDGE4413Racingから全日本JSB1000クラスにフルエントリー、鈴鹿8耐にも参戦する武石伸也が、地元北海道で自身の後援会組織「武石レーシングプロジェクト」幹部会関係者を集めて決起集会とも言える壮行会を開いた。

4月2日(土)に札幌プリンスホテルで開催された決起集会にはチーム監督の山下祐も参加し、今年の参戦体制についての説明と、鈴鹿8耐をにらみJSB1000クラスの開幕戦である鈴鹿2&4レースに出場する際のペアライダーに、宗和孝宏を起用することが発表されると会場からは、どよめきが起こった。

「自分にとっては地元の皆様の応援が一番力になります。今年は心機一転、新たな体制で全日本JSB1000クラスと鈴鹿8耐に挑みます。鈴鹿8耐ではSSTクラスで優勝を目指して走りますので応援よろしくお願いします!」と力強い優勝宣言も飛び出した。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ SUPERBIKE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る