[REPSOL]MotoGP Rd.2 マルケスが優勝、ペドロサも表彰台

160408_117

レプソル・ホンダチームのライダー、マルク・マルケスがマシン・チェンジが行われたタフなレースで優勝。ダニ・ペドロサは最終的に3位をゲット

マルク・マルケスは、アルゼンチンGPでスリリングな勝利を勝ち取った。そして3位でレプソル・ホンダチームのダニ・ペドロサが表彰台に加わった。マルケスはアンドレア・イアンノーネと接触して、1周目の終わりに4番手から反撃し、3周でトップに立った。それから彼は必須のマシン・チェンジを要求されるまで、バレンティーノ・ロッシからのプッシュに耐え、その後はラップ毎にリードを広げ、単独でフィニッシュラインを超えた。

ダニ・ペドロサもまた、イアンノーネとの1コーナーでの事故に捕まり、16位に後退した。彼は前を走るライバル達がクラッシュするという運にも恵まれ、徐々に順位を上げた。スペイン人のペドロサはアルゼンチンGPで結局3位で表彰台に立った。
この結果、マルケスとペドロサは総合順位でそれぞれ1位と3位になった。

→全文を読む

情報提供元 [ REPSOL ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
  4. 軽く、動きやすい先芯入りセーフティーシューズ モータースポーツアパレルブランドの「エル…
ページ上部へ戻る