東海汽船、下田港発着の「神新汽船フェリーあぜりあで行く神津島バイクツアー」を実施

160406_19

東海汽船は、下田港発着の「神新汽船フェリーあぜりあで行く神津島バイクツアー」を実施する。

新しく就航したカーフェリーによって便利になった「島ツーリング」

平成26年12月からカーフェリーとして新しく就航した「フェリーあぜりあ」により、伊豆諸島の神津島・式根島・新島・利島に直接、自分の車やバイクを持って島旅を楽しめるようになった。車両の搭載は通常のフェリーと同じく、桟橋と船で直接乗降する形だ。
現在は静岡県の下田港の発着となっている。

今回はそれを受け、「フェリーあぜりあ」にバイクと乗り込み、神津島でバイク旅を楽しむ1泊2日のツアーが企画されたものだ。
島内ツーリングはもちろん、温泉入浴や登山、島の海鮮を堪能する昼食など、魅力的なツアープランが用意された。

日程は2016年6月11日(土)~12日(日)で申込締切りは2016年5月28日(土)。
料金は排気量により異なり、29,200円~43,300円。定員は先着受付で男女最大8名となっている。

》申込はこちらから

ツーリングの新たな目的地として可能性が広がる

なお、ツアーでなくても予約をすることで車両の搭載は可能なため、自分にあった日程でツーリングを楽しむことは可能。時期によって運賃は変動するが、「特殊手荷物」に該当するバイクは季節による変動はなく一律料金となっている。
下田港から神津島までは2時間20分で着くことができるため、ツーリングの新しい目的地として「伊豆諸島の島旅」という選択肢もアリだろう。
>>>神新汽船 運賃・時刻表ページ

以下公式サイトより

160406_18

ツアー日程

1日目の内容

08:30 集合、乗船 下田港(神新汽船のりば)
09:30 下田港発
11:50 神津島着
12:30 昼食後、島内をツーリング
16:30 神津島温泉保養センター(温泉入浴/水着持参で露天風呂も)
18:00 宿泊/島内民宿・平和荘

2日目の内容

07:00 朝食後、白島口へ・・・天上山まで登山予定(往復2時間程)
12:30 昼食/島の魚を味わいます
14:10 神津島発(客船2等)
16:30 下田港着

160406_14160406_15
160406_16160406_17

旅行概要

下田港発着
★先着にて受付。男女最大8名。
★宿泊先は民宿で男女別相部屋となります。布団の上げ下ろしは各自。
★行程中のバイクによる怪我・事故等は各自様の保険適用となります。バイク乗車時以外は、国内旅行傷害保険の対象となります。
★グローブ・防寒具・雨具・プロテクター等は各自持参ください。
★「フェリーあぜりあ」は小型カーフェリーのため、天候以外にも潮流、干満等の影響などで接岸できない場合もございます。最終判断は前日17時となります。
★悪天候時はプログラム内容を変更または中止する場合があります。
詳しくはお申込みのご案内をご覧ください。

お申し込み・お問い合わせ

東海汽船 島トレ 神津島バイクツアーホームページ

→全文を読む

情報提供元 [ 東海汽船 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 人気のライディングフットウェアに限定カラーが登場! イタリアのSPIDI社のDNAを受け継…
  2. 【和歌山利宏:モーターサイクルジャーナリスト】 コーナーへのアプローチでは、「しっかり…
  3. 新型EVマシン「韋駄天FXS改」を開発しパイクスピークへ挑戦 EV(electric ve…
  4. ブリヂストンの新作タイヤを中心とした体感試乗会が、静岡県伊豆市の「サイクルスポーツセンタ…
ページ上部へ戻る