NAVITIME、バイク用ナビアプリ『ツーリングサポーター』に、「降雨レーダー」機能を追加し提供を開始

160331_110

ナビタイムジャパンは、2016年3月24日(木)より、バイク向けナビゲーションアプリ『ツーリングサポーター』において、「降雨レーダー」機能を追加し提供を開始した。

『ツーリングサポーター』に「降雨レーダー」機能を提供開始

「降雨レーダー」は、地図上に降雨情報を重畳表示する機能です。降雨強度別に色分けし、無料会員は現在時刻の1時間前後、有料会員は最大6時間先までの予想される降雨情報を地図上で確認する事ができます。目的地までのルート上の降雨量などを、視覚的に確認することが可能です。

※「ツーリングサポーター」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
※その他、記載されている会社名や商品名等は各社の商標または登録商標です。

ツーリングサポーター
単なるナビとは違う “自由に走りツーリングを楽しむ” ライダーのためのバイク専用アプリ

160331_111

目的地までの最短ルート検索はもちろん、ツーリングに最適な景色の良い道を通るルート検索も可能。ツーリングやカスタマイズ・メンテナンスの“思い出”を「バイオグラフィー」に記録し、振り返ることも可能。ツーリングの計画、ナビゲーション、思い出の振り返りを1つのアプリで完結できるライダーのためのバイク専用アプリです。

→全文を読む

情報提供元 [ MNAVITIME JAPAN ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  2. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  3. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
  4. MFJは、東北復興の応援を目的としたツーリングイベント「走ろう東北!MFJ 東北復興応援ツー…
ページ上部へ戻る