ハーレー・ダビッドソン、先着1,000台に免許取得費用最大12万円をサポートする「Passport to Freedom」キャンペーンを実施

160329_151

ハーレー・ダビッドソンは、新たに新車を購入する先着1,000名に免許取得費用最大12万円をサポートする「Passport to Freedom」キャンペーンを実施する。
期間は2016年3月22日~6月30日まで。サポートは、全モデルが対象となる。

YOU GET THE BIKE WE’LL GET YOUR LICENSE

期間中に大型自動二輪MT免許を取得し、2016年モデルおよびそれ以前の新車を2016年6月30日(木)までに、ご成約かつ納車いただける方(年齢制限はありません)
対象の方にAまたはBをサポートいたします。

A. 初めて自動二輪免許を取得
キャンペーン期間中の大型自動二輪MT免許取得が、初めての二輪免許取得になる方。または2015年(平成27年)1月以降に初めて二輪免許(原付、普通自動二輪等)を取得された方。
160329_152

B. 大型自動二輪免許を取得
2014年(平成26年)12月以前に二輪免許(原付、普通自動二輪等)の取得歴がある方。
160329_153

>>販売店検索はこちら
>>教習所検索はこちら

→全文を読む

情報提供元 [ Harley-Davidson Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. DEAN & DELUCA が他企業と展開する世界初のショップ ビー・エム・ダブリューと、…
  2. 第2戦 ツインリンクもてぎ大会の冠協賛が決定 6月2日(土)・3(日)にツインリンクもてぎ…
  3. カワサキは、「カワサキショールーム」をマーチエキュート神田万世橋に期間限定でオープンした。 …
  4. MVアグスタは、群馬県太田市のディーラー「M.C.ファクトリー フクシ」にて1月27日(土)…
ページ上部へ戻る