NEXCO、【首都圏版】ゴールデンウィーク期間の高速道路における渋滞予測を発表

160328_29

NEXCO東日本関東支社とNEXCO中日本東京支社・八王子支社は、ゴールデンウィーク期間[2016年4月28日(木)~ 5月8日(日)の11日間]に関東甲信地方及び静岡県内(愛知県内の東名豊川IC及び新東名新城ICまでを含む)の高速道路等で発生が予測される、交通集中による渋滞(10km以上)の傾向と対策などをとりまとめ、発表した。

この渋滞予測を参考に、渋滞のピークを避け、出発時間を調整するなど旅行計画づくりに役立てるよう呼びかけている。

以下プレスリリースより

なお、過去のGW期間の渋滞実績と、最近の交通状況を踏まえて予測しておりますが、事故や天候の影響などで実際の渋滞状況が予測と異なる可能性もあるため、出発前に最新の交通情報をご確認ください。

また、高速道路会社各社では、さまざまなツールで渋滞予測情報や道路交通情報を提供しております。高速道路ご利用の際にはぜひご活用ください。

渋滞予測について

(1)渋滞発生の傾向

下り方面は5月3日(火)、上り方面は5月4日(水)、5日(木)に渋滞が多く発生すると予測しています。

渋滞予測を活用し、渋滞ピークを避けてご利用いただくことにより、渋滞緩和や旅行時間短縮が期待されますのでご協力をお願いいたします。

160328_26

※1:東京外環自動車道で予測される渋滞回数については、三郷南ICに向かう「外回り方面」、大泉JCTに向かう「内回り方面」とし、首都圏中央連絡自動車道は境古河ICに向かう「外回り方面」、茅ヶ崎JCTに向かう「内回り方面」としています。

※2:北関東自動車道で予測される渋滞回数については、水戸南ICに向かう「東行き方面」、高崎JCTに向かう「西行き方面」としています。

(2)特に長い渋滞(40km以上)の発生予測

160328_24

関東甲信地方及び静岡県内(愛知県内の東名豊川IC及び新東名新城ICまでを含む)の高速道路等における主な渋滞(ピーク渋滞長10km以上)の一覧については、【別紙-1】をご参照ください。

(3)昨年度のGW期間(2015年4月28日(火)~2015年5月8日(金))との渋滞回数比較

160328_25

道路交通情報の入手方法

リアルタイムな道路交通情報や渋滞予測情報の入手方法については、PDFファイル【別紙-2】をご覧ください。

参考資料

お客さまサービスの取組み(混雑対策)
【別紙-1】関東甲信地方・静岡県内の高速道路等における主な渋滞(ピーク渋滞長10km以上)
【別紙-2】道路交通情報の入手方法

→全文を読む

情報提供元 [ NEXCO 中日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る