ダンロップ、「DUNLOP・月刊オートバイカップ!ジムカーナ大会」の指定タイヤに決定

160322_102

住友ゴム工業のダンロップは、気軽に参加できるモータースポーツとして支持されている、二輪ジムカーナ競技の国内最高峰である「DUNLOP・月刊オートバイカップ!ジムカーナ大会」の指定タイヤに「ダンロップタイヤ」が決定したことを発表した。

これによって大会の参加にはダンロップ製のタイヤの装着が義務付けられ、同銘柄であれば、イコールコンディションでのバトルとなる。

「DUNLOP・月刊オートバイカップ!ジムカーナ大会」の指定タイヤに決定

二輪ジムカーナ競技は、パイロンで作られた複雑なコースを1台ずつ走行しタイムを競う競技で、公道走行可能なモーターサイクルであれば車種や排気量を問わず、どのような車両でも参加可能です。走る・曲がる・止まるという安全運転に役立つ基本的なライディングテクニックを楽しみながら磨くことができるモータースポーツとして、初心者から上級者まで幅広い層の参加者を集めています。

このたびDUNLOPタイヤはその高い性能が認められ、JAGE(二輪ジムカーナ主催者団体協議会)認定のシリーズ戦として国内最高峰を誇る「DUNLOP・月刊オートバイカップ!ジムカーナ大会」の指定タイヤに選ばれました。

DUNLOPは、新商品「SPORTMAX α-13SP」を始めとする豊富なサイズラインアップで、原付スクーターから大型スポーツ車まで、様々なモーターサイクルで出場可能なジムカーナ競技をサポートします。
 
 

「DUNLOP・月刊オートバイカップ!ジムカーナ大会」実施概要

■主催
株式会社ホンダ二輪・新宿

■開催日程
第1戦:3月20日(日):埼玉県:交通教育センターレインボー埼玉
第2戦:5月22日(日):茨城県:筑波サーキット・ジムカーナ場
第3戦:7月31日(日):茨城県:筑波サーキット・ジムカーナ場
第4戦:9月18日(日):茨城県:筑波サーキット・ジムカーナ場
第5戦:10月30日(日):茨城県:筑波サーキット・ジムカーナ場

■公式サイト
http://jage.jpn.org/dunlop_idx.html

→全文を読む

情報提供元 [ 住友ゴム工業株式会社 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る