ハーレー・ダビッドソンが東京・大阪モーターサイクルショーの出展概要を発表 究極のカスタムバイクを特別展示

160318_18

ハーレーダビッドソン ジャパンは、3月19日~21日にインテックス大阪で開催される「第32回 大阪モーターサイクルショー2016」と、3月25日~27日に東京ビックサイトで開催される「第43回東京モーターサイクルショー」への出展概要を発表した。

今回の出展の目玉として、ハーレーダビッドソンジャパンブースでは、昨年発表された新世代のハーレーダビッドソン「STREET750」をベースに行われた2つのカスタムコンテストの優勝車両を含む、究極のカスタムバイク6台を特別展示する。

1台は全国のハーレーダビッドソン正規ディーラーによって実際に購入が可能なカスタムを競う「The Battle of the Kings」のグランプリを獲得した、ハーレーダビッドソン新宿によるカスタム。5台はハーレーダビッドソン本社デザインチームによって選ばれた、日本を代表するカスタムビルダー5組によって究極のカスタムアート制作を競う「STREET BUILD OFF」のグランプリを獲得したCUSTOM WORKS ZONによるカスタム車両となる。

「The Battle of the Kings」グランプリ車両

160318_12

160318_13160318_14

「STREET BUILD OFF」グランプリ車両

160318_15

160318_16160318_17

Photographer : HIROMITSU YASUI

※日本仕様とは異なる画像も含まれます。

情報提供元 [ HARLEY-DAVIDSON JAPAN ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2018年3月の東京モーターサイクルショーに出展されたオーヴァーレーシングプロジェクツのZ9…
  2. 2018年モデルで一気にシリーズ化した新世代CBシリーズのCB-R。前回の記事でその原点にし…
  3. さまざまなイベントを今年も 住友ゴム工業は、昨年に引き続き今年も、ライダーを対象とするさま…
  4. ホンダは、5月18日(金)から23日(水)まで、埼玉県所沢市のメットライフドームで開催される…
ページ上部へ戻る