【新製品】アライ、トライアル競技用「HYPER-T PRO」を発売 コンパクトながら強くて軽い本格モデル

160314_12

トライアル競技に求められる性能をさらに追求

アライは、本格トライアル競技用モデルHYPER-T(ハイパーT)に、あご部分の拡大&専用ロックガードの装着による安心感と、トライアル競技に求められる性能をさらに追求したヘルメットHYPER-T PRO(ハイパーT・プロ)を発売した。

Webikeショッピング
◆Arai:HYPER-T PRO ブラック 商品ページ
◆Arai:HYPER-T PRO ホワイト 商品ページ

通常のオープンフェイスよりも一回りコンパクトでワイドな視界、そして軽さと強さを両立させるアライ独自の素材〈スーパーファイバー〉を使用。帽体強度をアップさせるハイパーリブ構造、ラムエアーインテークと頭頂部の優れたベンチレーション性能、フルシステム内装などが実装されている。

帽体形状は軽量コンパクトを継承しながらもさらなる安全性確保のため、あご部分の保護範囲を前方に約40mm拡大。あご部分拡大に基づき、転倒時の顔面への衝撃を緩和させる透明なポリカーボネイト製のロックガードを装着。

下部よりエンジン音の変化が聞き取りやすい(サウンドポート)を上部にも設け、マインダーの声や内部への通気性向上のために新形状イヤーカップに進化されている。

また、ストラップカバーまで取り外しが可能なフルシステム内装で、素肌と同じ弱酸性に保ち、抗菌・消臭・防汚性能のある高機能生地(エコピュアー)が採用されている。

カラーはホワイトとブラックの2色展開で、メーカー希望小売価格は36,720円(税込)。

Webikeショッピング
◆Arai:HYPER-T PRO ブラック 商品ページ
◆Arai:HYPER-T PRO ホワイト 商品ページ

160314_11

・Webikeショッピング Arai:アライ ブランドページ
http://www.webike.net/brand/49/

→全文を読む

情報提供元 [ Arai ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る