ホンダ、東日本大震災への取り組みと、震災を契機に開始した「次世代」への活動をホームページで公開

Hondaは、自社のホームページで「東日本大震災への取り組み」を公開した。

20160311_h01

被害の大きかった栃木研究所

Honda自身も、栃木研究所においては震度6弱を記録し、建屋の壁が崩れるなどの施設的な大きな損害と、1名の従業員の尊い犠牲者を出している。

ページでは東日本大震災から5年の今日を迎え、Hondaの持つ製品や技術、そして人を通して震災直後に行なった「緊急対応」、2年目以降の「復興支援」、被災地の若い世代を支援する「次世代育成」の過程を公開している。

20160311_h03

【外部リンク】
Hondaの社会活動:東日本大震災への取り組み

Honda 東日本大震災への取り組み

※一部抜粋
20160311_h05
20160311_h04

→全文を読む

情報提供元 [ HONDA ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 20170227_pol09
    オフロードバイクメーカーの外装生産も引き受けるポルトガルの企業 ポリスポーツ(Polispor…
  2. コルハートが取り扱いを行う「Dzell」からブレーキのリザーバータンクキャップの上に共締めす…
  3. 1a6433aec6af783f6d008221be38055e_s
    自賠責保険(共済)の損害調査を行っている損害保険料率算出機構は、2017年1月17日に金融庁…
  4. 国土交通省は、二輪自動車等に備える緊急制動表示灯の基準を新設し、発表した。 平成2…
ページ上部へ戻る