ホンダ、東日本大震災への取り組みと、震災を契機に開始した「次世代」への活動をホームページで公開

Hondaは、自社のホームページで「東日本大震災への取り組み」を公開した。

20160311_h01

被害の大きかった栃木研究所

Honda自身も、栃木研究所においては震度6弱を記録し、建屋の壁が崩れるなどの施設的な大きな損害と、1名の従業員の尊い犠牲者を出している。

ページでは東日本大震災から5年の今日を迎え、Hondaの持つ製品や技術、そして人を通して震災直後に行なった「緊急対応」、2年目以降の「復興支援」、被災地の若い世代を支援する「次世代育成」の過程を公開している。

20160311_h03

【外部リンク】
Hondaの社会活動:東日本大震災への取り組み

Honda 東日本大震災への取り組み

※一部抜粋
20160311_h05
20160311_h04

→全文を読む

情報提供元 [ HONDA ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る