光岡自動車が展開する「Motorrad Mitsuoka 名古屋 」が愛知県名古屋市中区に新規オープン

160311_125

BMWは、正規ディーラーである光岡自動車において、愛知県名古屋市中区に「Motorrad Mitsuoka 名古屋」の名称でショールームを新規オープンし、2016年3月19日(土)より営業を開始することを発表した。

Motorrad Mitsuoka名古屋 について

「大蛇(オロチ)」や「ヒミコ」に代表される国産スーパーカーの開発で知られる、日本で10番目の乗用車メーカーの株式会社光岡自動車が、この度BMW Motorrad正規ディーラービジネスを拡大展開し、大阪府茨木市の「Motorrad Mitsuoka 大阪」に続く同社2拠点目のBMW Motorrad 専売拠点である「Motorrad Mitsuoka 名古屋」を開設する。

名古屋市中心部を東西に走る山王通沿いの、名古屋高速都心環状線山王ジャンクションからほど近い好立地にオープンする新店舗は、BMWドイツ本社のレイアウト設計によるBMW Motorrad最新のCI(コーポレート・アイデンティティー)に準拠した、BMW Motorrad の革新性や創造性を豊かに表現するダイナミックなショールームとなっている。名鉄線山王駅より約700m(徒歩8分)と公共交通機関でのアクセスもよく、また周辺には飲食店や大型商業施設が立ち並ぶため交通量も多く、今後多くの潜在顧客へのブランドの周知が期待できる。

ガラス張りの大型ショーウィンドーが印象的な総面積約300㎡の2階建てのショールームには、発売されたばかりの新型車をはじめとする多様なモデルの中から選りすぐりの新車が、1階に10台、2階の多目的スペースにも同じく10台、展示される。また、各種の試乗車も常時用意している。加えて、最新のライダーエクイップメントやアパレルの展示・販売、そして新CIより導入されたお客様の為のくつろぎの空間「バイカーズ・ミート」など、BMW Motorrad の世界観が存分に体感できるさまざまなエリアも設けられている。ショールームの隣には4ベイに加え、レセプションベイ(サービス受付診断ルーム)を備えた最新設備のサービス工場を併設し、修理から定期点検、車検整備まで、ユーザーに対して短時間かつ高品質なサービスを提供する。

購入からアフターサービスまで、フルサービスを提供する「Motorrad Mitsuoka 名古屋」は、周辺在住のユーザーに、充実したBMW Motorrad ライフを提供するための新たな情報発信拠点となるショールームである。

拠点の概要

拠点名称: Motorrad Mitsuoka 名古屋
所在地:〒460-0017 愛知県名古屋市中区松原3-14-24
電話:052-684-7711
FAX:052-684-7811
代表取締役:光岡章夫
営業責任者:藤本 光量

ショールーム営業時間:10:00-19:00
ショールーム定休日:火曜日
営業開始日:2016年3月19日(土)

情報提供元 [ BMW Motorrad ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1a6433aec6af783f6d008221be38055e_s
    自賠責保険(共済)の損害調査を行っている損害保険料率算出機構は、2017年1月17日に金融庁…
  2. 国土交通省は、二輪自動車等に備える緊急制動表示灯の基準を新設し、発表した。 平成2…
  3. 20170209_swm_SV11
    2015年、EICMAでの発表を機にブランドの復活を宣言 1971年に創業されたイタリアのモー…
  4. 20170206_eu05
    【Webikeニュース編集部】 平成28年規制で欧州規制EURO4とほぼ同等に 2016…
ページ上部へ戻る