トリックスター、エヴァンゲリオンレーシングによる2016年度参戦体制を発表、報告会を3/19に開催

160311_121

トリックスターは今年もエヴァンゲリオンレーシングとタッグを組んで鈴鹿8時間耐久ロードレースと全日本選手権JSB1000クラスに参戦する事になりました。
既に来月に迫った鈴鹿2&4レースに出口修 選手と井筒仁康 選手の2名でエヴァRT初号機TRICKSTAR として参戦致します。

また、トリックスターナゴヤ店舗にて、2016年3月19日(土)15時から、トリックスターレーシング参戦報告会を開催します。

■名称
トリックスターレーシング参戦報告会

■開催場所
トリックスターナゴヤ
〒457-0803 愛知県名古屋市南区天白町5丁目13

あの男たちが今年も鈴鹿8耐に帰ってくる!!

引き続き鶴田竜二監督率いるTRICK STAR RACINGとタッグを組みライダーは、鈴鹿8耐では出口修選手、井筒仁康選手、共に戦い5年目の息の合ったお2人です!!
さらに、全日本ロードレース選手権にも参戦!第2戦鈴鹿は鈴鹿8耐の前哨戦と言われている200㎞耐久レースで、出口修選手と井筒仁康選手力を合わせ闘います。そして、最終戦鈴鹿は出口修選手が参戦。

マシンは、kawasaki ZX-10R 2016年最新モデルのマシンで参戦!!エヴァRT初号機TRICK STARで闘います!

≪鈴鹿8時間耐久ロードレース≫
・チーム名 エヴァRT初号機TRICK STAR
・車両ゼッケン ♯01(予定)
・車両 Kawasaki ZX-10R(2016年モデル)
・ライダー 出口修/井筒仁康
・監督 鶴田 竜二
・メンテナンス TRICK STAR Racing
・タイヤ DUNLOP

≪全日本ロードレース選手権(第2戦、最終戦)≫
・チーム名 エヴァRT初号機TRICK STAR
・車両ゼッケン ♯22(予定)
・車両 Kawasaki ZX-10R(2016年モデル)
・ライダー 出口修/井筒仁康(第2戦鈴鹿第2ライダー)
・監督 鶴田 竜二
・メンテナンス TRICK STAR Racing
・タイヤ DUNLOP

【関連ニュース】
◆[MFJ]今年もエヴァンゲリオンと共に参戦するトリックスター
◆[MFJ]TRICK STAR Racing、出口/井筒コンビで鈴鹿2&4に参戦!
◆[TRICK STAR]2016年 TRICKSTAR Racing チーム体制を発表

→全文を読む

情報提供元 [ TRICK STAR ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る