ツインリンクもてぎ、雑誌「BiG MACHINE」とコラボレーションした走行会を年4回開催

160307_134

ツインリンクもてぎは、 内外出版社発行の雑誌「BiG MACHINE」とコラボレーションした走行会を、昨年に引き続き2016年度も開催することを発表し、開催スケジュールを公開した。

世界最高峰MotoGPを開催している国際サーキットを思い切り走ろう!

株式会社 内外出版社 発行の、大型2輪ライダーのための「正当派テスト誌」&「実践ノウハウ誌」で、有名な「BiG MACHINE」誌と、 ツインリンクもてぎの、ライディングクラブのコラボレーション企画の走行会です。

基本コンセプトは「より楽しく、安全に」をテーマにサーキット走行の初心者から上級者までが丸1日おたのしみいただけます。 サーキット走行のレクチャーやから、マシンに関するアドバイス講座から始まり 内容は、先導走行を含むフリー走行で、 25分×1本、20分×2本 計3本の走行時間が基本となります。もちろん、走行タイムの計測付きです。 プロフェッショナルライダーを、講師に招きお客様の走行レベルに合わせて適切なアドバイスをいただけます。

2輪の最高峰レースが開催される、国際レーシングコースをお客様の愛車でもっとお楽しみください。

特設ページ:>>ライディングクラブ With BiG MACHINE

■名称
ライディングクラブ With BiG MACHINE

■開催場所
ツインリンクもてぎ
〒321-3597 栃木県芳賀郡 茂木町桧山120−1
http://www.twinring.jp/

■開催日時

開催日 プログラム名 定員 申込期間
5月30日(月) ライディングクラブ 80名 3月30日(水)~5月28日(土)
8月22日(月) ライディングクラブ 80名 6月22日(水)~8月20日(土)
9月20日(火) ライディングクラブ 80名 7月20日(水)~9月18日(日)
10月24日(月) ライディングクラブ 80名 8月24日(水)~10月22日(土)

■参加資格
小型以上の自動2輪免許(未成年者は親権者の承諾必要)所持者

■必要な装備
フルフェイスヘルメット(MFJ公認)、レーシングスーツ(MFJ公認)、レーシンググローブ、レーシングブーツ

■参加車両
ナンバー付き登録車両 (レース仕様車両のご参加は出来ません)

※ナンバー付き登録車両:
メーカー出荷時排気量125cc以上でスクーター・アメリカンタイプを除く、陸運局の車両検査有効期限内の一般公道用市販2輪登録車両。車両検査に当該しない小排気量車両は自賠責保険が有効で、サーキット走行に対応した溝付き公道用ロードタイヤ(ブロック・スリックタイヤ使用不可)装着の車両。仮ナンバー走行不可。

■参加費用
・TRMC-S/SMSC会員 :15,500円
・非会員      :22,500円(MS共済会費込み)

※料金は昼食、税込価格

■定員
80名(一般募集枠)

上記とは別に、メーカー・ショップ系占有枠40名もございます。このクラスが無い場合もございますのでご了承ください。

■特典
ライディングクラブ参加とTRMC-S同時入会にて、入会初回登録料を最大5,000円割引提供

→全文を読む

情報提供元 [ ツインリンクもてぎ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ■大会名 ルマン24時間耐久レース ■開催地 フランス・ルマン ■開催期間 …
  2. ユーザー:みなぎさん 車種名:SUZUKI GSX250S カタナ 期間:2017…
  3. 【和歌山利宏:モーターサイクルジャーナリスト】 ドゥカティの「持ち味」「個性」の共通認…
  4. 多重クラッシュの中、唯一後ろを振りかえらずにチェッカー FIMアジアロードレース選手権 (…
ページ上部へ戻る