[REDBULL]日本のFMXシーンに新たな動き?2016年は何かが起こる!

160302_129

CASINOTE+ vol.10

寒さの中にも春の訪れを感じるこの季節になると、FMXライダー達も忙しくなるシーズンに向けてそれぞれが活動を始める。

ライダーだけでなく関係者やファンにとっても1年の始まりというのは胸が高鳴るものだ。この場を借りて発表させてもらうが、11月6日(土)には真のフリースタイル日本一を決める大会であるGO BIGが今年も昨年同様、埼玉県オフロードヴィレッジにて開催が決定した。

さらに、もうひとつ新しい試みとしてFMXの若手ナンバーワンを決する大会、GO BIG CHALLENGE CUP “MOSH ON DIRT”も開催が決定した。こちらは夏の祭典として、8月6日(土)にFMXの聖地でもある福島県鮫川村にあるモトパーク森で開催。フリースタイル歴10年以下のライダーに参加資格を設け、次世代を担うライダーをここから輩出したいというのが狙いだ。

大会の詳細についてはこれからもっと煮詰めていくことになるが、この思い切った改革は今後の日本のFMX界にとって意味のあるものになることは間違いないし、なにより佐藤英吾が生前目指していたものに少しでも近づけるべく有志一同でしっかりと盛り上げていくつもりだ。

→全文を読む

情報提供元 [ REDBULL ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る