【新製品】モリワキ、CB1100 “RC Four” 4本出しエキゾーストの発売を開始

160226_115

モリワキエンジニアリングは、CB1100 “RC Four” 4本出しエキゾーストの発売を開始した。

>>MORIWAKI CB1100EX RC Four 販売特設ページ

伝統の4本出し、上質なQUATROサウンド

今回、満を持してモリワキから発売されるCB1100用フルエキゾーストマフラー、「RC-Four」。純正のシンメトリックな2本出しのマフラーに独特の美しさとコダワリを感じるオーナーも少なくないこの車両に、モリワキは古の CB750Four を髣髴とさせる4本出しのマフラーを新規開発。既存のアフターマーケットには存在しない、「ショートタイプ」の4本出しマフラーには古くからのホンダファンでなくとも、バイク歴が長ければ長いほど、はたまた初めての大型バイクがこのCB1100だったという若いライダーも、この伝統的かつ新鮮な逸品には惹かれるものがあるはずだ。

MORIWAKI CB1100EX RC Four

160226_119-horz
160226_121-horz

■CB1100 2010~2013年
・対応:CB1100 Type1/2(ABS含) / CB1100 Type1 ABS Special Edition / CB1100
・音量:近接 91dB・加速 81dB
・材質:ステンレス
・センタースタンド:使用不可
・オイル・フィルター交換:マフラー着脱不要
・車検:対応(政府認証制適合)
・付属:専用サイドスタンド付属
・ 販売価格:¥237,427(税込)

■CB1100 2010~2013年
・対応:CB1100 6MT / CB1100EX / CB1100EX ABS特別仕様車
・音量:近接 91dB・加速 81dB
・材質:ステンレス
・センタースタンド:使用不可
・オイル・フィルター交換:マフラー着脱不要
・車検:対応(政府認証制適合)
・付属:なし
・販売価格:¥233,280(税込)

性能

160226_116

赤い線が純正マフラー装着時のもの。青い線が今回のモリワキ RC-Four装着車のものとなる。見てお分かりいただける通り、純正マフラーでのパワーグラフをほぼそのまま上部へ引っ張りあげて、平行移動したような分かりやすい波形を描いている。

これはフラットなトルクの出力を意味しており、一般的にこういったフラットなカーブを描くエンジンは突然の立ち上がりを見せる不自然なパワーバンドや、出力の上昇が停滞するいわゆる「谷」を持たないため扱いやすいマシンとしてシチュエーションを選ばない走りが可能。当然、扱いやすさはそのままに、純正比で全域10%強の出力向上を果たしているこのRC-Four。レーシングスーツを着てサーキットを攻める!と言った走り方よりも圧倒的に街乗り・ツーリングに用いるオーナーの多いと思われるCB1100には決定版と言って差し支えのない性能だ。

MORIWAKI RC FOUR

デザインコンセプト

160226_117-horz

デザインのコンセプトは「温故知新」。クラシックなイメージをプロトタイプからブラッシュアップしながらも長年のエンジンチューニング技術を反映し、最終的にCBのパワーと音質を引き出すことに成功。最新のバイパス排気構造の導入やテールエンドのディフューザーなど、細部に至るまで徹底的な評価が行われている。

カラーバリエーション

160226_123-horz

・黒塗装仕上げの「ブラック・エディション」
・ステンレスバフ仕上げの「ステンレス・エディション」

【関連ニュース】
【新製品】モリワキ、CB1100 “RC Four” 4本出しエキゾーストの受注受付を開始 2016年2月頃発売予定

→全文を読む

関連記事

編集部おすすめ

  1. STAR WARSオフィシャルの限定グラフィックモデル HJCヘルメットは、映画「ST…
  2. RED EAGLEとのコラボレーションで生まれた美しいシルエット オートバイ用品の企画・製…
  3. Webikeチームノリックヤマハは、チームスタッフが着用する新デザインのピットシャツを数量限…
  4. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
ページ上部へ戻る