レーシングライダー小室 旭が4/3に筑波サーキットコース1000で走行会を開催

160226_114

レーシングライダー小室 旭氏が2016年4月3日に筑波サーキットコース1000で走行会「バイクに乗ろう!バイクで遊ぼう!in 筑波サーキットコース1000」を開催する。
ツナギ着用無しの街乗りクラスからレース経験者のエクスパートクラスまで用意されており、気軽に参加できるように設定されている。

バイクに乗ろう!バイクで遊ぼう!in 筑波サーキットコース1000

レーシングライダー 小室 旭 が主催する走行会が開催されます。サーキット走行が初めての方、大歓迎です!小さな一歩を踏み出してみませんか?見通しが良いコース1000はサーキットデビューに最適です。街乗りクラスならツナギがなくても走行OKです!
参加費は街乗りクラス10,000円、その他のクラス15,000円。

■走行クラス
  ・街乗りクラス(ツナギ着用無、フル先導、10分×4本)
  ・ビギナークラス(ツナギ着用初心者)
  ・スポーツクラス×3クラス(車両・走行経験などでクラス分け)
  ・エクスパートクラス(サーキット走行、レース経験者)

■参加費
  ・街乗りクラス:10,000円
  ・その他のクラス:15,000円
※早期申し込み割引、女性割引、カップル割引
上記のいずれかの条件に合えば通常参加費から1,000円割引!!
※割引はどれか一つのみの適用となります
※昼食・保険料を含みます

■参加車両・装備・資格について
  ・参加車両に合った自動二輪免許保有者
  ・排気量125cc、ホイールサイズ16インチ以上の車両
例外としてミニバイクもOKです
(街乗りクラスは排気量に制限ありません)
  ・レーシングスーツ、グローブ、ブーツ、フルフェイスヘルメット着用
  ・スクーター以外のギア付き車両
(街乗りクラスはスクーターでもOK!)

■申し込み期間
3月24日まで(定員になり次第締め切りとなります)
(早期申し込み割引は3月3日まで)

■参加申し込み
小室 旭 Presents!!「バイクに乗ろう!バイクで遊ぼう! in 筑波サーキットコース1000」申込みリンクまで。

■お問い合わせ
メール:team.komuro.jimu@gmail.com

→全文を読む

情報提供元 [ Team KOMURO ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る