ミシュラン、ハーレー正規ディーラー専売であった「Scorcher」を一般ヘ販売開始

160225_125

日本ミシュランタイヤは、2011年より続くハーレーダビッドソン ジャパンとの提携関係を更に深め、2016年3月1日(火)よりハーレーダビッドソンのオリジナルタイヤであるミシュランのScorcherシリーズをミシュラン取り扱いディーラーにおいても販売を開始する。

日本ミシュランタイヤ、ハーレーダビッドソンとの提携関係を強化

Scorcherシリーズは、これまでミシュランのハーレーダビッドソンタイヤとして正規販売店経由でご購入いただく製品でした。今回の提携関係の強化により、ミシュランの取扱い販売店においてもScorcherシリーズの取り扱いが可能となり、ハーレーダビッドソンユーザーにとってはより多くの販売店にてミシュランのハーレーダビッドソンタイヤを購入する事が可能となります。

160225_125

→全文を読む

情報提供元 [ 日本ミシュランタイヤ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. コルハートが取り扱いを行う「Dzell」からブレーキのリザーバータンクキャップの上に共締めす…
  2. 1a6433aec6af783f6d008221be38055e_s
    自賠責保険(共済)の損害調査を行っている損害保険料率算出機構は、2017年1月17日に金融庁…
  3. 国土交通省は、二輪自動車等に備える緊急制動表示灯の基準を新設し、発表した。 平成2…
  4. 20170209_swm_SV11
    2015年、EICMAでの発表を機にブランドの復活を宣言 1971年に創業されたイタリアのモー…
ページ上部へ戻る