ミシュラン、ハーレー正規ディーラー専売であった「Scorcher」を一般ヘ販売開始

160225_125

日本ミシュランタイヤは、2011年より続くハーレーダビッドソン ジャパンとの提携関係を更に深め、2016年3月1日(火)よりハーレーダビッドソンのオリジナルタイヤであるミシュランのScorcherシリーズをミシュラン取り扱いディーラーにおいても販売を開始する。

日本ミシュランタイヤ、ハーレーダビッドソンとの提携関係を強化

Scorcherシリーズは、これまでミシュランのハーレーダビッドソンタイヤとして正規販売店経由でご購入いただく製品でした。今回の提携関係の強化により、ミシュランの取扱い販売店においてもScorcherシリーズの取り扱いが可能となり、ハーレーダビッドソンユーザーにとってはより多くの販売店にてミシュランのハーレーダビッドソンタイヤを購入する事が可能となります。

160225_125

→全文を読む

情報提供元 [ 日本ミシュランタイヤ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. イタリアのブレーキシステムメーカーのブレンボは、斬新なコンセプトを取り入れた新型ラジアルマス…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  4. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
ページ上部へ戻る