NEXCO、周遊エリア内の高速道路がお得な「2016 ふくしま・みやぎ常磐道フリーパス」を発売

160224_34

NEXCOは、常磐道全通1周年を記念し、特定周遊エリア内の高速道路がお得な「2016 ふくしま・みやぎ常磐道フリーパス」を発売した。

平成28年2月26日(金)~4月25日(月)までの下記2パターンのうち、連続する最大2日間または3日間、いわき勿来IC~鳴瀬奥松島ICでの乗り降りが自由になるというもの。

▼2種のパターン
(1)金・土・日
(2)祝日とその翌日の平日および3月1日(火)~3月3日(木)

周遊プラン、首都圏出発プラン、北関東出発プラン、東関東出発プランの4種類が用意されており、利用方法や対象エリアなどの詳細はそれぞれ異なる。

160224_35

周遊プラン

●対象エリア

160224_24

●走行区間

160224_25

●料金

■期間:2日間
■普通車:4,400円
■軽自動車等:3,500円

》【周遊プラン】詳しくはこちら

 

北関東出発プラン

●対象エリア

160224_26

●走行区間

160224_27

●料金

■期間:2日間 / 3日間
■普通車:8,500円 / 9,000円
■軽自動車等:6,500円 / 7,000円

》【北関東出発プラン】詳しくはこちら

 

首都圏出発プラン

●対象エリア

160224_36

●走行区間

160224_31

●料金

■期間:2日間 / 3日間
■普通車:10,000円 / 10,500円
■軽自動車等:8,000円 / 8,500円

》【首都圏出発プラン】詳しくはこちら

 

東関東出発プラン

●対象エリア

160224_32

●走行区間

160224_33

●料金

■期間:2日間 / 3日間
■普通車:12,500円 / 13,000円
■軽自動車等:10,000円 / 10,500円

》【東関東出発プラン】詳しくはこちら

→全文を読む

情報提供元 [ ドラぷら ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
  4. 軽く、動きやすい先芯入りセーフティーシューズ モータースポーツアパレルブランドの「エル…
ページ上部へ戻る