開通後の1週間に、東名高速道路の渋滞発生なし!NEXCO、新東名高速道路 開通直後の交通状況を発表

160224_18

開通後の1週間に、東名高速道路の渋滞発生なし!

新東名高速道路(愛知県区間)の浜松いなさJCTから豊田東JCTまでの延長約55kmが、2016年2月13日(土)に開通。NEXCOは、開通直後の交通状況(速報値)について、【開通1週間で新東名高速道路を1日あたり約44,000台が通行し、その間、東名高速道路の渋滞発生が無かった】旨を発表した。

以下プレスリリースより

新東名(愛知県区間)開通直後の交通状況(速報値)

新東名高速道路の開通により混雑緩和、高速性・定時性の回復へ

【東名高速道路の交通が、新東名高速道路に分散】
■開通前の東名高速道路(三ヶ日JCT~豊田JCT間)の1日あたりの交通量は、全日約89,000台
■開通翌日の2月14日(日)から2月20日(土)の1日あたりの交通量は、
 新東名高速道路(浜松いなさJCT~豊田東JCT間)で全日約44,000台
 東名高速道路(三ヶ日JCT~豊田JCT間)で全日約56,000台(約4割減)

並行する東名高速道路では、開通後1週間の間に渋滞発生なし

■開通前の東名高速道路(三ヶ日JCT~豊田JCT間)で13回の渋滞が発生(前年同時期【7日間】)
■開通後1週間、新東名高速道路の開通による交通の分散によって、東名高速道路で渋滞発生なし

東名高速道路の交通状況

▼東名高速道路の渋滞回数 / 開通後の様子(2016年2月17日)
160224_21

新東名高速道路の交通状況

▼開通後の様子(2016年2月14日)
160224_22

参考資料

■開通直後の交通状況(交通量、渋滞) ⇒ 別紙1~別紙2
■開通区間の概要 ⇒ 参考1
■開通区間の日交通量 ⇒ 参考2

→全文を読む

情報提供元 [ NEXCO 中日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る