筑波サーキット、「筑波ツーリスト・トロフィー」の2016年度開催スケジュールを発表

160224_120

これからレースを始めたい!と思っている初心者や、もう一度レースに出たい!と思っているリターンライダーなどが、気軽に参加することのできるレースイベント「筑波ツーリスト・トロフィー」の2016年度開催スケジュールが発表された。

レースは年間3戦。普段ツーリングで一般公道を走行しているナンバー付きのバイクでも、必要な車両装備を整えさえすればレースに参加することができる。

2016 筑波ツーリスト・トロフィー

パドック内もアットホームな雰囲気で溢れている筑波ツーリスト・トロフィー。肩を張らずに、仲間やご家族と楽しむための「レース」に参加してみてはいかがでしょうか。

■開催クラス

・NS1 (Normal Single 1)
・MS1 (Modified Single 1)
・NS2 (Normal Single 2)
・TN1 (Terminator’s 1)
・TN2 (Terminator’s 2)
・NT1 (Normal Twin 1)
・NT2 (Normal Twin 2)
・NB (Normal Big-bike)
・NM (Normal Middle-bike)
・N250F (Normal 250 Four)
・FT2 (Frontier2)
・B.O.T.T. (Battle of the Twins)
・SUZUKI CUP
・KTM CUP

>>開催クラス詳細はこちら

160224_119

>>エントリー用紙、規則書はこちら

■観戦料金(1日あたり)
入場料金:1000円(パドック通行可)
駐車料金:4輪/1000円 2輪/無料

※小学生以下のお子様は父兄同伴にて、中・高校生は学生証提示にて入場無料。
※筑波サーキットライセンス会員様はご本人に限り入場料金より500円引き。(有効期限内のみ)

>>イベント詳細ページはこちら

【関連ニュース】
【イベント】筑波サーキット、「2016年 年間レーススケジュール」を発表

→全文を読む

情報提供元 [ 鈴鹿サーキット ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る