ツインリンクもてぎ、小さなバイクの大きなお祭り「2016 “DE耐!”」 開催概要を発表

top_image

ツインリンクもてぎは、MotoGPと同じコースをミニバイクで楽しむことが出来る「誰でもエンジョイ耐久“DE耐!”」の2016年度開催を発表した。
2015年からのGROM、KSR110クラスに続き、2016年度からはZ125PROクラスを新設。安価に楽しめる車両を増やした。
また、2016年度からは、土曜日を「チャレンジ」、日曜日を「エンジョイ」と分け、各曜日ごとに出場可能なクラスを分類した。

2016 “DE耐!” 開催概要

開催場所
ツインリンクもてぎ ロードコース (1周/4.8013km)
〒321-3597 栃木県芳賀郡 茂木町桧山120−1
http://www.twinring.jp/

開催日程
2016年5月7日(土)・5月8日(日)

お申込み受付期間
2016年2月1日(月)~3月9日(水)までとさせていただきます。

お申込み方法
お申し込みは下記エントリーフォームよりお願いいたします。
>>参加申込フォーム

160222_170

→全文を読む

情報提供元 [ ツインリンクもてぎ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  2. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  3. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  4. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
ページ上部へ戻る