[MFJ]開幕戦筑波ラウンドJ-GP3クラスに小室旭がスポット参戦!

160217_124

2014年シーズンを最後にフルタイムでの全日本参戦に終止符を打ち、昨年はアドバイザー兼メカニックに徹していた小室旭が開幕戦筑波ラウンドJ-GP3クラスにスポット参戦することが明らかになった。

「この度、全日本開幕戦筑波J-GP3クラスに出場する事になりました。理由としてはメカニックでいるよりライダーでいた方が関野海斗に伝えられることが多くあると言うこと。筑波は僕の活動のベースとなっているサーキットでもあるので走っている姿を皆さんに見に来てもらいたいという気持ちでの参戦となりました。この参戦にあたり無理を聞き入れてくださった7C、スポンサー様、家族に大変感謝しています。1年振りの全日本、3年振りの筑波でどこまで走れるかわかりませんが、コンマ1秒でも速く、1つでも前でチェッカーを受けられる様に精一杯走ります。応援よろしくお願い致します」と小室は意気込みを語った。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ SUPERBIKE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る