BMW Motorrad、「スポーツ ヘルメット」を自主回収

160216_140

BMWは、全国のBMW Motorrad正規ディーラーで販売したモーターサイクルヘルメット「スポーツ ヘルメット」の全モデルを自主回収(交換)する事とした。

該当するヘルメットは、使用年数にかかわらず、他のBMW Motorrad ヘルメットまたは同等の価値のある BMW Motorrad 製品と交換することができる。あご紐に付いているヘルメットタグに承認番号 059241/P と印字された製品が対象である。

日本国内で販売した当該ヘルメットは一般財団法人 製品安全協会での検査を受け、その基準をクリアしたSGマーク取得商品ではあるため、このヘルメットの使用者に対し安全に関わる危険性はないが、当該製品のうち一部が、欧州規格 UNECE R 22.05 に準拠した型式テストでの要求事項に適合していないことが判明したため、BMW Motorrad はこのヘルメットを市場から回収することを決定した。

他の BMW モーターサイクルヘルメット(「システムヘルメット」「レース」「エンデューロ」など)は、今回の措置には該当しない。

情報提供元 [ BMW Motorrad ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
  2. 日本自動車工業会(以下自工会)は、2018年10月6日(土)~8日(月・祝)に、東京臨海副都…
  3. スズキは、10月2日よりドイツ・ケルンで開催される「インターモト2018」に向け、「“斬”F…
  4. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
ページ上部へ戻る