[MFJ]51garage with iwaki 2016全日本参戦体制発表!

160216_120

若手ライダーの育成を視野に、モータースポーツ普及活動も

2月15日(月)に51garage with iwakiが全日本参戦体制を発表した。2014年のチーム発足時と変わらず俳優 岩城滉一がプロデューサー、市原隼人が監督、ライダー宗和孝宏の布陣でST600に参戦、新たに山元聖(19)が加わり2台体制での参戦となる。また、JP250に女子高生ライダー橋本翼(16)がエントリー。地方選手権に慶應大生の住谷海(すみや かい/21)が挑む。3人の若きライダーを迎え、育成を視野に入れた体制となった。

宗和は「若手ライダーと一緒にトレーニングをしている中で、聖(山元)の身体能力の高さは目を引くものがあり、彼の成長の手助けが出来たらと思いました。新たに学生のふたりもチーム員として迎えました。出来れば、彼らと同世代の若い人たちにバイクやレースに興味を持ってもらえるような活動もしていきたいと思っています」と語った。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ SUPERBIKE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. いつもTeam KAGAYAMAを応援頂き、誠にありがとうございます。 本日は、201…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 ホンダから新型「クロスカブ110」と50c…
  3. ヤマハ発動機は、2018年の国内外レース活動における、ヤマハ主要チーム体制とライダープロフィール…
  4. 2017年11月のミラノショーで発表されたMT-09SPの試乗会がポルトガルで開催され、より詳細…
ページ上部へ戻る