[TSR]渡辺一馬が「F.C.C. TSR Teluru」から全日本JSB1000にエントリー

160216_117

2月12日(金)午後、Honda ウエルカムプラザ青山(東京・港区南青山)で2016年Honda国内モータースポーツ活動計画発表会が開催された。F.C.C. TSRからは、渡辺一馬と藤井正和総監督が出席した。

その中で、渡辺一馬が「F.C.C. TSR Teluru」から全日本JSB1000にエントリーすることが正式に発表された。また、4月9日(土)・10日(日)に開催されるル・マン24時間耐久ロードレース(フランス・ルマン)に参戦することを渡辺自らコメントした。

登壇したライダーが、順を追って次に登壇するライダーを紹介していくというスタイルでステージが演出された。渡辺一馬は、秋吉耕佑選手から紹介され、ステージを引き継いでの登壇となった。

Hondaモータースポーツ発表会 渡辺一馬スピーチ

→全文を読む

情報提供元 [ TSR ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  2. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  3. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  4. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
ページ上部へ戻る