[HONDA]WCT Rd.2 母国スペインでトニー・ボウが今シーズン初勝利を挙げる

160208_111

トニー・ボウ(Repsol Honda Team)がインドアトライアルの聖地バルセロナで勝利を飾り、世界トップの座に復活しました。トライアルが特に盛んなカタルニア州、その首都であるバルセロナでの勝利は、カタルニア州のライダーにとっては特別なものです。そしてこの勝利は、Xトライアル10連覇を目指すボウにとって、重要なものとなりました。

チームメートの藤波貴久は、わずか1点差でファイナル進出を逃して5位。ゲスト参加を果たしたRepsol Honda Teamの若きライダー、ハイメ・ブストは8位という結果に終わりました。

順位 ライダー マシン 総合ポイント
1 トニー・ボウ ホンダ 35
2 A.ラガ TRS 35
3 A.カベスタニー シェルコ 24
4 J.ファハルド ヴァーティゴ 18
5 藤波貴久 ホンダ 12
6 A.フェレール シェルコ 8
7 エディー・カールソン ホンダ 3
8 J.ダビル ヴァーティゴ 2
9 ハイメ・ブスト ホンダ 1

→全文を読む

情報提供元 [ HONDA ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2016年11月のミラノショーでT7コンセプトという名で発表されたMT-07の並列2気筒エン…
  2. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  3. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  4. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
ページ上部へ戻る