【新車】K’s-STYLE、自動遠心クラッチモデルとなる「Z125」海外仕様モデルの取り扱いを開始

160202_30

オートバイの輸入、販売を行っているK’s-STYLEは、Kawasaki「Z125」2016年海外仕様モデルの取り扱いを開始し、特設サイトをオープンした。

Z125は、「Z」シリーズの中で最も軽くコンパクトな車体を持ち、機敏な走りが楽しめるスーパーネイキッド。自動遠心クラッチのZ125は、小型二輪のAT限定免許でも乗ることができ、まさに日本の交通事情にもマッチしたモデルと言える。

都会のコンクリート・ジャングルを駆け抜けるモデルにふさわしく、倒立フォークやオフセットレイダウンリヤサスペンション、そして前後のペタルブレーキディスクなどパフォーマンスを重視した装備を持つ。シャープでスポーティな走りを連想させる、カワサキの「Z」の名前に相応しいアグレッシブなデザインも特長。

2016年モデルのカラーは3色展開。価格は332,407円(税別)となっている。

【関連ニュース】
◆【新車】カワサキ、Zシリーズに「Z125 PRO」を追加し新発売

 

Z125 キャンディライムグリーン

160202_24

160202_25160202_26

 

Z125 メタリックグラファイトグレー

160202_27

160202_28160202_29

 

Z125 キャンディバーントオレンジ

160202_30

160202_31160202_32

 

SPEC

エンジン 空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブ 125cm3
ボア×ストローク 56.0×50.6(mm)
圧縮比 9.8:1
フューエルシステム インジェクション:Φ24mm×1
スターティングシステム セル
タイヤサイズ (F)100/90-12 49J
(R)120/70-12 51L
ブレーキ (F)シングルΦ200mmペタルディスク
(R)シングルΦ184mmペタルディスク
全長×全幅×全高 (Z125)1,700×740×1,005(mm)
ホイールベース 1,175mm
グラウンドクリアランス 155mm
シート高 780mm
車両重量 101kg
燃料タンク容量 7.4L

》「Z125」特設サイト

情報提供元 [ K’s-STYLE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【PR】 バーエンドの交換は、安価かつ手軽ながら意外と目立つカスタム。多彩なアフターパ…
  2. 【PR】 画質が鮮明、自動録画や衝撃センサーも重宝する 【ビッグマシン・ゼロ:文…
  3. Hondaは、ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と、防風…
  4. 【PR】 バンキングがクイック!全てがダイレクトに変化 【ビッグマシン・ゼロ:文…
ページ上部へ戻る