RSタイチ、タンクバッグのマグネットが正しく装着できていない製品を発見 脱落の注意を呼びかけ

RSタイチは、2015年10月から2016年1月に販売したタンクバッグ(品番:RSB301RSB302RSB303)に関して、タンク固定用のマグネットの裏表が正しく取り付けられていないものが見つかったことを発表した。

その状態のまま装着すると固定力不足により脱落の恐れがあるため、該当する場合は正しい向きに入れ直すよう注意を呼びかけている。

160202_23

情報提供元 [ RS TAICHI ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. パルサーカバーとジェネレーターカバーの2点をラインナップ ヨシムラジャパンは、カワサキZ9…
  2. 第10回!4ミニだらけの恒例イベント 10月27日(土)に、鈴鹿ツインサーキットで「ENJ…
  3. ツーリングプランのコースを無料でナビゲーション ナビタイムジャパンは、2018年8月17日…
  4. 高品質なスプロケットやブレーキディスクでおなじみのサンスターから、Z900RS用の超お得なキ…
ページ上部へ戻る