スズキ系チームのS SUPPLY、2016年シーズン各レースの参戦体制を発表

160202_02

S SUPPLYは、2016年シーズンの各種レース参戦体制を発表した。

2016年シーズンも引き続き、「伊藤忠オートモービル株式会社」を輸入元とするスズキ海外向けモデル販売網『Moto Map Sales Network』の支援とともに、全日本選手権JSBクラスをレギュラーライダー今野由寛、鈴鹿2&4のペアライダーは2009豪スーパーバイク選手権チャンピオンJosh Watersを起用。そして世界耐久選手権 鈴鹿8時間耐久ロードレースは今野由寛、Josh Watersに加えSUZUKI MotoGP開発ライダー青木宣篤と共にSUZUKI GSX-R1000を駆り、『MotoMap SUPPLY』として挑戦する。

JSB1000全戦、鈴鹿8耐 

今野 由寛(こんの よしひろ)

■参戦 JSB1000 GSX-R1000
■ゼッケン 32
■生年月日 1980年6月11日

2005年 全日本ロードレースJSB1000クラス 14位 鈴鹿8耐 総合38位
2006年 全日本ロードレースJSB1000クラス 19位 鈴鹿8耐 総合15位
2008年 鈴鹿8耐 総合7位
2009年 全日本ロードレースJSB1000クラス 9位
2010年 全日本ロードレースJSB1000クラス 12位
2011年 全日本ロードレースJSB1000クラス 10位
2012年 全日本ロードレースJSB1000クラス 5位  鈴鹿8耐 総合4位
2013年 全日本ロードレースJSB1000クラス 9位 鈴鹿8耐 総合19位
2014年 全日本ロードレースJSB1000クラス 13位
2015年 全日本ロードレースJSB1000クラス 15位 鈴鹿8耐 総合10位

JSB1000鈴鹿2&4、鈴鹿8耐

Josh Waters(ジョシュ ウォーターズ)

■生年月日1987年1月24日

2002年 オーストラリア選手権125GPクラスデビュー
2003年 オーストラリア選手権125GPクラス参戦 チャンピオン
    ロードレース世界選手権 125ccクラス スポット参戦
2004年 オーストラリアスーパースポーツ選手権デビュー ランキング5位
    ロードレース世界選手権 250ccクラス スポット参戦
2005年 オーストラリアスーパースポーツ選手権参戦 ランキング4位
2006年 オーストラリアスーパースポーツ選手権参戦 ランキング6位
2007年 オーストラリアスーパースポーツ選手権参戦 ランキング3位
2008年 オーストラリアスーパースポーツ選手権参戦 ランキング2位
2009年 オーストラリアスーパーバイク選手権デビュー チャンピオン
2011年 ヨシムラスズキよりスーパーバイク世界選手権へスポット参戦
    鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 2位
2014年 ヨシムラスズキより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 2位
2015年 ヨシムラスズキより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 5位

鈴鹿8耐 

青木 宣篤(あおき のぶあつ)

■生年月日  1971年8月31日

1987年 榛名・新東京サーキット シリーズチャンピオン
1988年 ロードレース参戦開始
1989年 全日本ロードレース選手権TT-F3 2位
全日本ロードレース選手権GP250cc 3位
1990年 全日本ロードレース選手権GP250cc 5位
1991年 全日本ロードレース選手権GP250cc 3位(3勝)
1992年 全日本ロードレース選手権GP250cc 3位(1勝)鈴鹿8耐 総合9位
1993年 ロードレース世界選手権GP250 11位(1勝)
1994年 ロードレース世界選手権GP250 10位
1995年 ロードレース世界選手権GP250 6位
1996年 ロードレース世界選手権GP250 7位 鈴鹿8耐 総合7位
1997年 ロードレース世界選手権GP500 3位、ルーキーオブザイヤー獲得
1998年 ロードレース世界選手権GP500 9位(スズキグランプリチーム/RGV-γ)
1999年 ロードレース世界選手権GP500 13位(テレフォニカ・モビスター・スズキ/RGV-γ)
2000年 ロードレース世界選手権GP500 ランキング10位(テレフォニカ・モビスター・スズキ/RGV-γ)
2001年 ブリヂストンタイヤテストライダー
2002年 ロードレース世界選手権MotoGP ランキング12位
2003年 ロードレース世界選手権MotoGP ランキング21位
2004年 ロードレース世界選手権MotoGP ランキング21位
2005年 スズキMotoGPテストライダー
2006年 スズキMotoGPテストライダー 鈴鹿8時間耐久ロードレース3位(渡辺篤/ヨシムラスズキJOMO/GSX-R1000)
2009年 – 鈴鹿8時間耐久ロードレース優勝(酒井大作・徳留和樹/ヨシムラスズキWith JOMO/GSX-R1000)
2015年 – 鈴鹿8時間耐久ロードレース10位(今野由寛・生形秀之/MotoMap SUPPLY/GSX-R1000)

→全文を読む

情報提供元 [ Sサプライのブログ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る