【新車】BMW、「BMW F 800 GS」および「BMW F 700 GS」の新型を発表

BMW_Yearshoot_K70_RIDING_Pillion_0158_1920

BMWは、エンデューロ系モーターサイクルを代表するBMW Motorrad GSシリーズのミドルクラス・モデル、「BMW F 800 GS(エフ・ハッピャク・ジーエス)」、ならびに、「BMW F 700 GS(エフ・ナナヒャク・ジーエス)」を改良し、全国のBMW Motorrad正規ディーラーにおいて、2016年2月26日より販売を開始すると発表した。

【新車ギャラリー】
BMW、新型「F 800 GS」、「F 700 GS」を発表

よりエキサイティングなスタイリングと、魅力的なボディ・カラーを採用

BMW F 800 GSは、トップモデルであるR 1200 GS譲りの優れた長距離ツーリング性能と、強力なオフロード性能を高次元で融合したエンデューロ・モデルである。またBMW F 700 GSは、カントリーロードや軽いオフロードでの走行を主眼に開発され、加えて、低いシート高や卓越したパワーと優れた燃費の両立により、日常走行での万能性を併せ持つ。

新型は金属的なガルバノ・フィニッシュを施したサイドカバーや、新しい形状のイグニッション・ロック・カバー、エアボックス・カバー、2トーンカラーとなったシートや新しいロゴデザインなどによりデザインを刷新したほか、各モデルに3種類用意されるボディ・カラーにも新色が導入されている。

NEW F 800 GS


■発売日

2016年2月26日発売予定

■税込希望小売価格(消費税8%)
1,420,000円 (消費税抜き希望小売価格1,314,815円)

■オプション・カラー

ライト・ホワイト 20,000円(税込み)
ブラック・ストーム・メタリック 30,000円(税込み)
レーシング・ブルー・メタリック・マット 
15,000円(税込み)

フロント21インチ、リア17インチと、オフロードを重視したディメンションと、並列2気筒のスリムで軽量な車体が特長のF800GS。今回は主に外装のデザインが変更となっている。

BMW_Yearshoot_F800R_RIDING_SINGLE_0015

F 800 GS ライト・ホワイト

P90201262-highRes

P90201262-highResP90201265-highResP90201266-highResP90201267-highRes

F 800 GS ブラック・ストーム・メタリック

P90201263-highRes

P90201263-highResP90201260-highResP90201257-highRes

F 800 GS レーシング・ブルー・メタリック・マット

P90201264-highRes

P90201264-highResP90201261-highResP90201258-highRes

 

NEW F 700 GS

■発売日
2016年2月26日発売予定

■税込希望小売価格(消費税8%)
1,250,000円 (消費税抜き希望小売価格1,157,407円)

■オプション・カラー
ライト・ホワイト 20,000円(税込み)
サキール・オレンジ・メタリック 30,000円(税込み)
ミネラル・グレーメタリック 10,000円(税込み)

フロント19インチ、リア17インチと、オンロード性能をメインとしたF700GS、は800同様の並列2気筒で、エンジンを扱いやすいキャラクターとすることで、幅広いライダーへのニーズと、ツーリングに適した特性としたモデルだ。F800とは異なり、フロントには正立フォーク、タンクまわりのシュラウドは左右1枚ずつのパネルとなっている。

BMW_Yearshoot_K70_RIDING_Pillion_0129_1920

F 700 GS ライト・ホワイト

P90201220-highRes

P90201220-highResP90201223-highResP90201224-highResP90201225-highRes

F 700 GS サキール・オレンジ・メタリック

P90201221-highRes

P90201221-highResP90201218-highResP90201215-highRes

F 700 GS ミネラル・グレーメタリック

P90201222-highRes

P90201222-highResP90201219-highResP90201216-highRes

※上記メーカー希望小売価格は、付属品価格、車体色オプション価格、税金(消費税除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格。

→全文を読む

情報提供元 [ BMW Motorrad ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る