【新車】ヤマハ、「MT-09 A」と「MT-09」の新色モデルを発売 トラクションコントロールを新たに装備

ym02-20160126

ヤマハ発動機は、”クロスプレーン・コンセプト”に基づき開発した3気筒エンジンを搭載し、ABSを装備する「MT-09 A」にTCS(トラクションコントロールシステム)を新たに採用、また新色を追加して2016年3月1日より発売する。また、「MT-09」にも新色を追加し、2016年2月10日より発売することを合わせて発表した。

「MT-09 A」に採用のTCS(2モード選択+OFF)は、発進や加速時に後輪のスピンの兆候を検知すると点火時期、燃料噴射量、スロットルバルブ開度を統合制御して滑らかな発進性・走行性を支援。

新色は「マットシルバー1」(マットシルバー)で、新たにブラック塗装を施したアルミ製フレームとのコンビネーションでヤマハRB(レーシングブルー)イメージが強調された。

さらに情熱的な「ディープレッドメタリックK」(レッド)を「MT-09A」「MT-09」共通の新色として設定。「マットグレーメタリック3」(マットグレー)と「ベリーダークバイオレットメタリック1」(バイオレット)は継続設定されている。

価格はMT-09Aで915,840円(税込み)、MT-09は849,960円(税込み)となっている。

 

MT-09A マットシルバー1

03_MT-09A_MS1_3

03_MT-09A_MS1_304_MT-09A_MS1_4
01_MT-09A_MS1_102_MT-09A_MS1_2

 

MT-09A ディープレッドメタリックK

07_MT-09A_DRMK_3

07_MT-09A_DRMK_308_MT-09A_DRMK_4
05_MT-09A_DRMK_106_MT-09A_DRMK_2

 

MT-09A マットグレーメタリック3

11_MT-09A_MNM3_3

11_MT-09A_MNM3_312_MT-09A_MNM3_4
09_MT-09A_MNM3_110_MT-09A_MNM3_2

 

MT-09A ベリーダークバイオレットメタリック1

15_MT-09A_VDVM1_3

15_MT-07A_MNM3_316_MT-07A_MNM3_413_MT-07A_MNM3_114_MT-07A_MNM3_2

 

MT-09 ディープレッドメタリックK

19_MT-09_DRMK_3

19_MT-09_DRMK_320_MT-09_DRMK_4
17_MT-09_DRMK_118_MT-09_DRMK_2

 

MT-09 マットグレーメタリック3

23_MT-09_MNM3_3

27_MT-07_MNM3_328_MT-07_MNM3_425_MT-07_MNM3_126_MT-07_MNM3_2

 

MT-09 ベリーダークバイオレットメタリック1

27_MT-09_VDVM1_3

27_MT-09_VDVM1_328_MT-09_VDVM1_4
25_MT-09_VDVM1_126_MT-09_VDVM1_2

 

メーカー希望小売価格

■MT-09A
915,840円(本体価格848,000円、消費税67,840円)

■MT-09
849,960円(本体価格787,000円、消費税62,960円)

メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれない。

 

カラーリング

「MT-09A」
■マットシルバー1(新色/マットシルバー)
■ディープレッドメタリックK(新色/レッド)
■マットグレーメタリック3(マットグレー)
■ベリーダークバイオレットメタリック1(バイオレット)
「MT-09」
■ディープレッドメタリックK(新色/レッド)
■マットグレーメタリック3(マットグレー)
■ベリーダークバイオレットメタリック1(バイオレット)

 

発売日

「MT-09A」 2016年3月1日
「MT-09」 2016年2月10日

 

販売計画

2,000台(シリーズ合計/年間、国内)

→全文を読む

情報提供元 [ ヤマハ発動機 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 日本郵便は、10月19日(木)から全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)と「郵便局のネットシ…
  2. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  3. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  4. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
ページ上部へ戻る