【新車】トライアンフ、フルモデルチェンジされた「SPEED TRIPLE S」と「SPEED TRIPLE R」の2016年モデルを発売

160125_158

トライアンフ モーターサイクルズは、2016年モデルとなるフルモデルチェンジされた「SPEED TRIPLE S」と「SPEED TRIPLE R」を発売した。

3気筒独特のパルス感で一世を風靡した、スピードトリプル。今回のフルモデルチェンジで、1050ccの並列3気筒はライド・バイ・ワイヤとトラクションコントロール、選択可能なライディングモードで安全かつ理想的にそのパワーを楽しむことができるエンジンとなっている。

価格は、「SPEED TRIPLE S」が1,450,000円(税抜)、「SPEED TRIPLE R」が1,615,000円(税抜)で、カラーはそれぞれ2タイプ。

MY16 SPEED TRIPLE S & SPEED TRIPLE R

160125_163

滑らかで人目を惹くスタイル、トップクオリティのディテーリングで、ストリートファイターとしてのキャラクターを外観で強烈にアピール。スリリングでパンチのあるエンジンは最先端のライダー支援テクノロジーと融合し、そのキャラクターを走りでも表現しています。しかし、それはほんの一部を表現しているにすぎません。新登場のTriumph Speed Triple Sとハイスペックモデル、Speed Triple Rに乗らなければならない理由は無数にあります。さてあなたならどちらにしますか?

SPEED TRIPLE S

とにかくストリートでの興奮が第一であれば、新型 Triumph Speed Triple を超えるものはいません。
新型 Triumph Speed Triple は、現実の走行条件の中で比類なきパフォーマンス、強い個性、スタイル、品質、そしてライダーが実際に乗るときの実用性を兼ね備えています。新型 Speed Triple のアグレッシブなシルエットの中には、実際の道でリニアに発揮される豊かなトルクとトップエンドのパフォーマンスをねらってチューンされた、定評のある 1050 cc 3気筒エンジンが収まっていますそれを抱えるのはライダーとのつながりを重視したシャシーで、最新のライダー向けテクノロジーが満載されています。21年前に登場したオリジナルのファクトリー製ストリートファイターからの伝統の基に作られた新型 Speed Triple は、理想的な成長を遂げています。

販売価格:1,450,000円(税抜)
カラー:Phantom Black・Diablo Red

▼Phantom Black
151111_04

▼Diablo Red
151111_09

>>その他製品の詳細はこちら

SPEED TRIPLE R

Speed Triple R は、現実世界でのライディング スリルをとことん味わいつくしたいという思いにも応えます。このバイクは、最高級の 43 mm Öhlins NIX30 フルアジャスタブル倒立フォークとÖhlins TTX36ツインチューブ・フルアジャスタブル・リアモノショックを装備し、ライダーの自信をさらに次のレベルへと高める最高水準のフィードバックを与えます。レース使用の Brembo Monobloc ラジアルキャリパーが、公道およびサーキットでのライディングにおいて高いブレーキ性能を発揮します。通りを行く人々は、Speed Triple R のスタイリングを見て、彼らがどんなものに遭遇しているのかを正確に把握することでしょう。

販売価格:1,615,000円(税抜)
カラー:Matt Graphite・Crystal White

▼Matt Graphite
151111_19

▼Crystal White
151111_14

>>その他製品の詳細はこちら

160125_157

【ニューモデル国内発表会】フォトギャラリー、ニューモデルフォトギャラリー

【関連ニュース】
>>トライアンフ新型ボンネビルシリーズ プレス発表会inロンドン
>>【新車】トライアンフ、新しい世代の「Bonneville」シリーズ 3車種を発表
>>【新車】トライアンフ、「スピードトリプルシリーズ」のフルモデルチェンジを発表

→全文を読む

情報提供元 [ Triumph Motorcycles ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ■大会名 ルマン24時間耐久レース ■開催地 フランス・ルマン ■開催期間 …
  2. ユーザー:みなぎさん 車種名:SUZUKI GSX250S カタナ 期間:2017…
  3. 【和歌山利宏:モーターサイクルジャーナリスト】 ドゥカティの「持ち味」「個性」の共通認…
  4. 多重クラッシュの中、唯一後ろを振りかえらずにチェッカー FIMアジアロードレース選手権 (…
ページ上部へ戻る