【新車】ヤマハ、「YZF-R3 /R25 ABS」に新色を追加し発売

03_YZF-R3A_MNM3_3

ヤマハ発動機は、320㎤の水冷・直列2気筒エンジン搭載の「YZF-R3 ABS」および249㎤の水冷・直列2気筒エンジン搭載の「YZF-R25 ABS」「YZF-R25」のカラーリングとグラフィックを変更し2016年2月1日より発売する。 

クールな“マットグレー“と躍動的な”ホワイト&レッド“が誕生 「YZF-R3 ABS」「YZF-R25/ABS」の新色を発売

 新色はクール感漂う「マットグレーメタリック3」(マットグレー)と、躍動感あふれる「ホワイトメタリック6」(ホワイト/レッド)です。ヤマハレーシングのDNAを表現する「ディープパープリッシュブルーメタリックC」(ブルー/シルバー)は基本色を継続してグラフィックを一新しました。 製造は、当社のグループ会社PT. Yamaha Indonesia Motor Manufacturing (YIMM)が行います。

名称 「YZF-R3A」「YZF-R25A」「YZF-R25」
カラーリング 「YZF-R3A」
・マットグレーメタリック3(新色/マットグレー)
・ホワイトメタリック6(新色/ホワイト/レッド)
・ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/シルバー)
「YZF-R25A」
・マットグレーメタリック3(新色/マットグレー)
・ホワイトメタリック6(新色/ホワイト/レッド)
・ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/シルバー)
「YZF-R25」
・マットグレーメタリック3(新色/マットグレー)
・ホワイトメタリック6(新色/ホワイト/レッド)
・ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/シルバー)
発売日 2016-02-01
販売計画 「YZF-R3A」600台(年間、国内)
「YZF-R25A」「YZF-R25」4,500台(年間、国内)

■メーカー希望小売価格
・「YZF-R3A」 631,800円(本体価格585,000円/消費税46,800円)
・「YZF-R25A」 599,400円(本体価格555,000円/消費税44,400円)
・「YZF-R25」 556,200円(本体価格515,000円/消費税41,200円)

※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれない。

YZF-R25/YZF-R25 ABS マットグレーメタリック3(新色/マットグレー)

23_YZF-R25A_MNM3_3

23_YZF-R25A_MNM3_324_YZF-R25A_MNM3_421_YZF-R25A_MNM3_122_YZF-R25A_MNM3_2

YZF-R25/YZF-R25 ABS ホワイトメタリック6(新色/ホワイト/レッド)

19_YZF-R25A_WM6_3

19_YZF-R25A_WM6_320_YZF-R25A_WM6_417_YZF-R25A_WM6_118_YZF-R25A_WM6_2

YZF-R25/YZF-R25 ABS ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/シルバー)

27_YZF-R25_DPBMC_3

27_YZF-R25_DPBMC_328_YZF-R25_DPBMC_425_YZF-R25_DPBMC_126_YZF-R25_DPBMC_2

YZF-R3 ABS マットグレーメタリック3(新色/マットグレー)

03_YZF-R3A_MNM3_3

03_YZF-R3A_MNM3_304_YZF-R3A_MNM3_401_YZF-R3A_MNM3_102_YZF-R3A_MNM3_2

YZF-R3 ABS ホワイトメタリック6(新色/ホワイト/レッド)

07_YZF-R3A_WM6_3

07_YZF-R3A_WM6_308_YZF-R3A_WM6_405_YZF-R3A_WM6_106_YZF-R3A_WM6_2

YZF-R3 ABS ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/シルバー)

11_YZF-R3A_DPBMC_3

11_YZF-R3A_DPBMC_312_YZF-R3A_DPBMC_409_YZF-R3A_DPBMC_110_YZF-R3A_DPBMC_2

→全文を読む

情報提供元 [ YAMAHA発動機 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ビッグマシン・ゼロ:文-青木タカオ 写真-ピレリジャパン】 スポーツモデル並みの高出…
  2. 【ビッグマシン・ゼロ:文-中村友彦 写真-渕本智信/ピレリジャパン】 '10年のSTに…
  3. 東日本高速道路株式会社と中日本高速道路株式会社は、今年も長野県内の高速道路が定額で乗り放題と…
  4. ▲R-BOXのイメージ 鈴鹿サーキットは、「”コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース …
ページ上部へ戻る