12/31に川口オートで阿部光雄選手引退セレモニーを開催 ノリックの父として、オートレースとロードレースの発展に尽力

20151229_abe01

川口オートで開催されている「SG第30回スーパースター王座決定戦」の最終日となる12月31日12:54から、オートレーサー阿部光雄選手・福田茂選手の引退セレモニーが行われる。

オートレースとロードレースの発展に尽力

阿部光雄選手は阿部典史(ノリック)の父であり、ロードレース選手がオートレースヘ転向する架け橋として、また、Webikeチームノリックヤマハの監督としてロードレースの若手育成に力を入れ、両競技の発展に尽力してきた。

阿部選手は川口オートレース場で「川口四天王」の呼ばれた名レーサーで、6期として1968年から選手として活躍。通算V回数は71、1着は1407回、SG(スーパーグレード)では2回の優勝と輝かしい成績を残している。
また、GP125世界チャンピオンの青木治親など、多くのロードレースライダーに、オートレーサーの道を拓いた。

20151229_abe05

ノリックの父として、若手育成に携わる

近年はロードレースでの若手育成の活動が多くなってきており、チームノリックジュニア時代から育成した野左根航汰選手は、全日本ロードレース選手権J-GP2クラス年間チャンピオンを獲得。現在はヤマハのファクトリーライダーとして活躍している。

今後もWebikeチームノリックヤマハでの活動を中心に、ロードレースでの育成活動を継続していく。

20151229_abe03

>>川口オート「SG第30回スーパースター王座決定戦」イベントページ

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ホンダ モンキー125】ディテール&試乗インプレッション 誕生から50周年を迎えた2…
  2. 2018年7月30日、ハーレーダビッドソンが「More Roads to Harley-Da…
  3. 【インディアン SCOUT】ディテール&試乗インプレッション ひと目見た瞬間に「いや・・・…
  4. ヒマラヤンはインドの2輪メーカー・ロイヤルエンフィールドの手によるアドベンチャーモデル。発表…
ページ上部へ戻る