【Webikeチームノリックヤマハ】2015年度MFJランキング認定表彰式に中原美海選手が出席

2015mfj02-20151222

12月19日(土)、日経ホール(東京・大手町)において「2015年度MFJ全日本選手権ランキング認定表彰式」が開催されました。

今年もロードレース、レディースロードレース、モトクロス、チャイルドクロス、スーパーモト、エンデューロ、トライアル、スノーモービル、海外参戦功労賞といった多くの受賞者とあわせて、「MFJロードレースアカデミー」の2015年度卒業生として、またMFJレディースロードレース「Queen&Princess250T」のチャンピオンとしてWebikeチームノリックヤマハの中原美海選手が出席しました。

2015mfj01-20151222

中原選手は今シーズン、チームでの練習の他にロードレースアカデミーに参加しました。
アカデミーは12歳から18歳までの若手ライダーを対象に、レースに必要なマナーや、ライディングテクニック、フィジカルトレーニングの方法や車両チェックつについてと、ロードレースにおいての総合的なトレーニングを行います。

講師には元国際A級ライダー・五百部徳雄氏が校長として、2度のWGP125ccクラス世界チャンピオンを獲得した坂田和人氏、2014年度ST600クラスチャンピオンの小林龍太氏の2名が実践的なトレーニングについて担当されました。

151221_106

MFJランキング認定表彰式には表彰式史上、最多のライダーが表彰を受け、今年はJSB1000クラスで4年連続6度目のチャンピオンを獲得した中須賀選手らが出席した。

2015mfj03-20151222
photo by Ishizaki Nobuki

情報提供元 [ Webike motosports ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハ発動機は、2017年に全日本モトクロス選手権IA2クラスでチャンピオンを獲得したヤマハ…
  2. 2018年4月18日、新型CB1000Rの試乗会が開催され本誌からはメインテスターの丸山浩さ…
  3. 2018年4月23日、新型モンキー125が国内だけではなく欧州でも発表された。基本的には国内…
  4. ライディングの安全性を新たな次元へ ボッシュは、道路交通におけるライダーの死亡事故を防ぐ「…
ページ上部へ戻る