安くて程度のいい中古バイクってありますか?

スズキ伝統の油冷エンジンを搭載し、スポーツ性能の高いコンパクトな車体(当時のビックネイキッドと比較して)が売りのバンディット1200。走りだせば、予想外に素直なハンドリングで、ハーフカウル付きのバンディット1200Sはロングツーリングからワインディングまで楽しめる、まさに万能スポーツネイキッドというモデルでした。
細かいフィンが刻まれた油冷エンジンは見た目も美しく、エンジンもバイクの造形の一つとして捉えることができる、数少ないモデルと言えます。

そんなバンディット1200も2006年のファイナルエディション発売から約15年。走行距離は伸びていない車両だとしても、各部のパーツはそれなりに劣化し、思わぬところで不具合が出る頃合いです。
m-techさんのバンディット1200Sは、消耗品はほぼすべて新品に交換。キャブレターも完調に整備され、安心して乗る事ができる1台。m-techさんが販売する中古車へのこだわりはブログからもよく伝わってきます。

「安くて程度のいい中古バイクありますか?」中古バイクを買いに来たお客様から、こう言われるのが一番困る、というバイクショップさんは多いです。中古車を不安なく、安心して乗れるようにするには、予想以上の手間と時間がかかります。他の車両と比較して、ちょっと高いな、という車両には、購入後に安心して乗れるように手間がかかっているのです。

スズキの油冷エンジンは根強いファンも未だに多く、油冷の最終モデルともいえるバンディット1200は完成度も高い、今でも魅力十分なモデル。程度の良い車両もだいぶ少なくなってきています。コレは!という車両を見つけたら、ぜひお早目にお問い合わせしてみてください。

バンディット1200S:スペックや新車・中古バイクはこちらから
バンディット1200Sのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
バンディット1200Sの新車・中古バイク一覧を見る
バンディットシリーズの一覧を見る
コメントを残す

スズキ バンディット1200Sの価格情報

スズキ バンディット1200S

スズキ バンディット1200S

新車 0

価格種別

中古車 9

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

51.61万円

価格帯 33~71.5万円

諸費用

9.21万円

価格帯 8~20.4万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

60.82万円

価格帯 41~91.9万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す